フライトホールディングス【3753】 将来性に関する掲示板の投稿

最終更新:2018/09/12
今注目されている銘柄

掲示板の反応

2018/08/01(水) 23:22:00投稿者:怪僧ラスプーチンのテレパシー

三井住友カード+手数料ビジネスは、社長決裁案件間違いなし。

NTTドコモ全国販売店導入もNTTドコモ社長決裁が必要な案件。

ソフトバンクについても孫会長までの決済が必要。

当然経営会議(重役会議)でフライトの財務内容、将来性、導入効果など説明している。

全会一致でないと、決済が通らない。

信用のできない社長の会社、赤字垂れ流しの会社が、このような案件を通すことは、不可能である。

企画部員・・・>企画主任・・・>企画係長・・・>企画課長・・・>企画部長・・・>本部長・・・>管掌執行役員・・・>管掌常務取締役・・・>管掌専務取締役・・・>経営会議(議長 社長)・・・>異議なしの全会一致決済

というルートを通る、いい加減な企画書書類を提出すれば、左遷である。皆真剣勝負。

導入後、金銭誤差、セキュリテイーの不具合などあれば新聞記事になる。

特に銀行は石橋を叩いても渡らない慎重さがあり、今回の三井住友カードの包括協定+手数料ビジネスのフライトへの認可(現在独占)があり得ない。

如何にフライトは三井住友銀行からの信頼度が高いかがわかる。

当然包括協定及び手数料ビジネスについても三井住友銀行のサポートがある。

このプロジェックトがうまくいかないと決済印を押した全員がそれなりの責任が問われる。だからサポートする。

三井住友+NTTドコモ+JR東日本(現在Suica実機テスト中)+ソフトバンク+世界6大カード会社からの認知。

VISAやマスターカードから信頼されているフライトは素晴らしい会社である。

株価はキャシュレス社会の国策に沿って10000になっても何ら不思議ではない。

フライトの株価は決算の多少のプラスマイナスなど超越している。

三井住友カード&手数料ビジネス、7月に10万以下新製品発売、NTTドコモ全国販売店従業員3万人全員貸与、今後の交通系電子マネーSuicaではNTTドコモ以上のインパクトがある。

2018/08/01(水) 17:14:00投稿者:怪僧ラスプーチンのテレパシー

三井住友カードでも将来性のない会社と包括協定+手数料ビジネスをフライトに付与するわけない。

もし、フライトが倒れたたら、三井住友カードの信用は失墜する。

NTTドコモ、ソフトバンクも信用のない会社と取引があり得ない。

もし装置が故障や間違った動きすれば、誰が責任を負うのか?

通信インフラ事業で故障などあれば、新聞記事になる。

一円たりとも間違ってはいけない。銀行もNTTドコモもソフトバンクも同様。

まして交通系電子マネーSuicaがデタラメな演算すれば、とんでもないこと。

ビジネスは信用で動いている。

フライトの世界的6大カード認知+NTTドコモ+三井住友カード&手数料ビジネス+交通系電子マネー(現在進行形)、これは非常に信用のかたまりである。

ソフトバンクが「ソフトバンク、膨らむ借金「11.6兆円」の重圧 フリーキャッシュフローを改善できるか」(東洋経済)でも、潰れず、中東の石油王、トランプ大統領、プーチン大統領、習近平主席からも顔が利く間柄である。

要は会社は経営者の人間力が大事で、人間力がゼロの売り煽りには理解できないだろう。

片山社長の人間力はアップル、NTTドコモ、三菱UFJ、三井住友、ソフトバンク、大手官公庁等等とビジネスを展開してきた実績がモノいう。

2018/07/31(火) 20:43:00投稿者:怪僧ラスプーチンのテレパシー

三井住友カード+手数料ビジネスは、社長決裁案件間違いなし。

NTTドコモ全国販売店導入もNTTドコモ社長決裁が必要な案件。

ソフトバンクについても孫会長までの決済が必要である。

経営会議(重役会議)でフライトの財務内容、将来性、導入効果など説明している。

全会一致でないと、決済が通らない。

信用のできない社長の会社、赤字垂れ流しの会社が、このような案件を通すことは、不可能である。

企画部員・・・>企画主任・・・>企画係長・・・>企画課長・・・>企画部長・・・>本部長・・・>管掌執行役員・・・>管掌常務取締役・・・>管掌専務取締役・・・>経営会議(議長 社長)・・・>異議なしの全会一致決済

というルートを通る、いい加減な企画書書類を提出すれば、左遷である。皆真剣勝負。

導入後、金銭誤差、セキュリテイーの不具合などあれば新聞記事になる。

特に銀行は石橋を叩いても渡らない慎重さがあり、今回の三井住友カードの包括協定+手数料ビジネスのフライトへの認可(現在独占)があり得ない。

如何にフライトは三井住友銀行からの信頼度が高いかがわかる。

当然包括協定及び手数料ビジネスについても三井住友銀行のサポートがある。

このプロジェックトがうまくいかないと決済印を押した全員がそれなりの責任が問われる。だからサポートする。

三井住友+NTTドコモ+JR東日本(現在Suica実機テスト中)+ソフトバンク+世界6大カード会社+銀嶺カードからの認知。

VISAやマスターカードから信頼されているフライトは素晴らしい会社である。

株価はキャシュレス社会の国策に沿って10、000になっても何ら不思議ではない。

2018/07/31(火) 20:40:00投稿者:怪僧ラスプーチンのテレパシー

競合メーカーとの戦ってる以上、経営上の極秘情報を、1株しかもたない、おまえのような貧乏株主に相手に公開しないよ。

知る権利がある?お前は馬鹿か?

最初に権利を主張する前に株数を増やすなりの義務を果たせ!

(少数株主)が知る権利があると言って、公開している会社があれば、教えてください。

フライトが、なぜ公開しないといけないの???

会社も経営上の機密があること知らないの?

会社員ならわかるだろう、経営上の極秘情報は一般社員・幹部社員すら公開していない。

ソニーですか?、イオンですか?公開していますか?

馬鹿でないか、わずか一株程度で権利のみを主張しているが、経営の何か知らない、バカな投資家。

4月17日 710円の株が7月26日1448円上って2倍になっているのに、何文句言ってるの?


なぜそのとき買わないのか???お前の投資行動を棚にあげて、なぜありえない権利を主張すのか?バカか?


少しでも下がればイチャモンをつけるのが売り煽りのバカバカらしさ。

ここは個人として売りの信用が認められていないので、最初に売りからスタート出来ない。

買いの信用しかないのに、売り煽れば、煽るほど、自ら損する。理屈に合わないバカな思考だ。

たぶん理由は、投資資金がなく一円でも安く買いたく、掲示板に売り煽る貧乏人なのだ、でなければ頭がくるっているしか思えない。

売り煽り諸君の好きにしたら良い。もう売り煽り諸君の投資人生の終わりは始まっているよ。

自らの投資の問題点を追及して改善するのではなく、買い煽り投稿の足を引っ張って留飲を下げて自己満足しているようでは、決していい投資結果は得られない。

勝ち組の投資家は いままで発表されたデータを十分に分析する力、そこから予想する力があるのだ。

ここが負け犬投資家の違いなのだ。


情報が多ければいいわけではない、少ない情報を料理する力がなければ、猫に小判だ。

2018/07/31(火) 20:39:00投稿者:怪僧ラスプーチンのテレパシー

三井住友カードでも将来性のない会社と包括協定+手数料ビジネスをフライトに付与するわけない。

もし、フライトが倒れたたら、三井住友カードの信用は失墜する。

NTTドコモ、ソフトバンクも信用のない会社と取引があり得ない。

もし装置が故障や間違った動きすれば、誰が責任を負うのか?

通信インフラ事業で故障などあれば、新聞記事になる。

一円たりとも間違ってはいけない。銀行もNTTドコモもソフトバンクも同様。

まして交通系電子マネーSuicaがデタラメな演算すれば、とんでもないこと。

ビジネスは信用で動いている。

フライトの世界的6大カード認知+NTTドコモ+三井住友カード&手数料ビジネス+交通系電子マネー(現在進行形)、これは非常に信用のかたまりである。

ソフトバンクが「ソフトバンク、膨らむ借金「11.6兆円」の重圧 フリーキャッシュフローを改善できるか」(東洋経済)でも、潰れず、中東の石油王、トランプ大統領、プーチン大統領、習近平主席からも顔が利く間柄である。

要は会社は経営者の人間力が大事で、人間力がゼロの売り煽りボウフラには理解できないだろう。

片山社長の人間力はアップル、NTTドコモ、三菱UFJ、三井住友、ソフトバンク、大手官公庁等等とビジネスを展開してきた実績がモノいう。

関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト