ロードスターキャピタル【3482】 損失に関する掲示板の投稿

最終更新:2022/08/10

掲示板の反応

2022/08/07(日) 15:11:00投稿者:nyn*****

営業CFがマイナスなのは、主に販売用不動産を毎期積み上げているためです。

仮に今期、保有している販売用不動産を売らなかったとしましょう。すると賃料収入のみが(コーポレートファンディング事業の)収入になります。この収入から売上原価、販管費等を引いたものが事業の営業利益であり、さらに金利等や特別損失を引いたものが税前利益、つまり(事業)営業CFです。

細かい計算は省きますが、仮に販売用不動産を積み上げなければ、営業CFはプラスに持っていける水準にあります。

じゃあ販売用不動産を積み上げなければどうなるか。現在のところ、同社の売上、利益の大半は販売用不動産の売却によって生み出されています。ここで販売用不動産を積み増さなければ、来期以降の利益の源泉を失ってしまうと言うことです。

だからこそ今は営業キャッシュフローがマイナスでも、販売用不動産を積み上げているのです。

もっとも、このペースで販売用不動産が積み上がっていけば、早ければ今後数年で販管費などの固定費を賃料収入で賄えるようになります。そうすれば営業キャッシュフローも徐々にプラスになっていくと推察できます。

営業キャッシュフローはプラスであることに越した事はありません。しかしそれ以上に、会社としてどのように業績を伸ばしていくか、その戦略をはっきりさせることが重要です。ロードスターキャピタルの場合、キャッシュフローをプラスにするよりも、販売用不動産を積み上げることの方が重要なのは明らかです。

営業キャッシュフローだけを見て、この会社の良し悪しを決めるのは、いささか早計であると感じます。

関連する記事
Twitter プロフィール
おすすめサイト