環境管理センター【4657】 高騰に関する掲示板の投稿

最終更新:2022/03/23
今注目されている銘柄

掲示板の反応

257 :山師さん:2022/03/16(水)11:19:36 ID:yLyUtYxe.net

>>246
頭おかしいレベルだわ
https://news.yahoo.co.jp/articles/48ada62d6d263f982d7f77d25ba9831a89328e33

通知によると、3月15日24時をもってホープエナジーからの需要家に対する電力供給が停止となる。需要家は電気が使えなくなるわけではないが、3月16日以降、他の電力会社と新たに契約を締結するか、一般送電事業者へ最終保障供給を申し込む必要がある。新たな契約が完了次第、3月16日に遡って切替先が電力を供給したことになる。
 ホープエナジーは、昨今の電力取引価格の高騰など厳しい事業環境が続いていた。今回、ホープエナジーに帰する理由によって、3月11日付で一般送配電事業者の中部電力パワーグリッド(株)(TSR企業コード:130943827、名古屋市東区、以下中部電力PG)から託送供給契約にかかる解除通知を受け、電力供給を停止せざるを得ない状況となったとしている。
 ホープエナジーは東京商工リサーチ(TSR)の取材に対して、「電力供給停止の対象は中部電力PGの管轄内の需要家向けに限られている。供給停止に至った背景などについては追って連絡する」とコメントした。
 一方、中部電力PGはTSRの取材に対し、「正確にはホープエナジーとの契約は解約されていない。11日に現状の改善を申し入れ、改善されない場合は解約もあり得ると通知した」と話す。その上で、「事実関係に基づかないお知らせに困惑している。現在、(中部電力PGに)多くの問い合わせが寄せられているが、順次回答している」という。

関連する記事
Twitter プロフィール
おすすめサイト