ゆうちょ限度額 来春に倍増2600万円 運用難でリスクも

政府の郵政民営化委員会は26日、ゆうちょ銀行の貯金の限度額を引き上げる意見書を公表した。現在1300万円の枠を普通預金にあたる通常貯金と定期性貯金に分け、各1300万円と計2600万円に倍増させる。
今注目されている銘柄

ゆうちょ限度額 来春に倍増2600万円 運用難でリスクも のTwitterの反応まとめ

ゆうちょ限度額、来春に倍増2600万円 運用難でリスクも:日本経済新聞
ゆうちょ限度額、来春に倍増2600万円 運用難でリスクも:日本経済新聞 日銀向けが中心の預け金は5年前に10兆円に満たなかったが、18年3月末時点で50兆円近くに達する。マイナス金利の適用額は足元では数千億円程度に減っているもようだが、運用難の構図自体は相変わらずだ。
政府の郵政民営化委員会は26日、ゆうちょ銀行の貯金の限度額を引き上げる意見書を公表した。現在1300万円の枠を普通預金にあたる通常貯金と定期性貯金に分け、各1300万円と計2600万円に倍増させる。
ゆうちょ限度額、来春に倍増2600万円 運用難でリスクも:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト