イオン九州 本社の3割を店舗に異動 パート不足補う

イオン九州は3月からの新年度に向け、本社部門に勤める社員の約3割を店舗に配置転換する。パート従業員の人手不足に対応するほか、間接部門の人員を減らし生産性を高める。同社は今秋、同じイオングループのマッ
今注目されている銘柄

イオン九州 本社の3割を店舗に異動 パート不足補う のTwitterの反応まとめ

イオン九州、本社の3割を店舗に異動 パート不足補う:日本経済新聞
本社勤務の3割、150人を店舗へ。パート不足の中、イオン九州が思い切った配置転換に乗り出します。対象は主に50ー60代の社員です。
イオンのような大きなモールまで、、
やはりAmazon Goのような省人化、無人化ニーズは小売のいたるところにありそう! / イオン九州、本社の3割を店舗に異動 パート不足補う (日本経済新聞) #NewsPicks
イオン九州、本社の3割を店舗に異動 パート不足補う:日本経済新聞 同社は今秋、同じイオングループのマックスバリュ九州との経営統合を控える。小売業でM&A(合併・買収)や提携の機運が高まるなか、収益を確保しやすい体制づくりを急ぐ。
イオン九州、本社の3割を店舗に異動 パート不足補う - 日本経済新聞
これさらっと書いてるけどめちゃえぐいな。

福岡市の本社には経理や営業などの部門があり、約500人の社員が勤める。うち、3割にあたる約150人を今春から順次、現場に異動する。主に50~60代の社員が対象で、適性を見極めながら店舗での接客業務などに充てる。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト