イオン 中国の営業益9倍

イオンは2020年2月期の中国事業の営業利益が前期比9倍の130億円程度になりそうだ。総合スーパーや商業施設「イオンモール」などを手掛けており、小売りや不動産の損益が改善する。海外子会社の会計基準の
今注目されている銘柄

イオン 中国の営業益9倍 のTwitterの反応まとめ

イオンは2020年2月期の中国事業の営業利益が前期比9倍の130億円程度になりそうだ。総合スーパーや商業施設「イオンモール」などを手掛けており、小売りや不動産の損益が改善する
#イオン#中国 の営業益9倍:#日本経済新聞
尖閣問題前は中国のイオンは絶好調。そのあと日中関係の悪化を受けて中国人の客足が遠のいていた。日中関係の好転とともに業績回復。やはり中国の経営は難しい。イトーヨーカドー、長沙平和堂の状況も気になるところです。
イオンは駐在員とその家族、旅行者の強力な味方!

中国の方々にもとても受けがいいですね。
イオン、中国の営業益9倍 今期130億円 小売り・不動産改善 :投資情報面から
今日の日経で適社探し イオン、中国の営業益9倍:日本経済新聞  投資情報
イオンは2020年2月期の中国事業の営業利益が前期比9倍の130億円程度になりそうだ。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト