イノベーション 日本ではらちあかぬ イオン岡田社長

米アマゾン・ドット・コムや中国アリババ集団などネット企業の急成長によって、世界の消費や経済が大きな転換期を迎えている。デジタル時代の生き残りに向け、世界最大の小売業、米ウォルマートが苦闘を続ける中、
今注目されている銘柄

イノベーション 日本ではらちあかぬ イオン岡田社長 のTwitterの反応まとめ

中国に行って優秀なIT人材をかき集める。ですって。ビジョンもなんもない、成功するわけない。日本ではラチがあかないというがトップランナーの言葉と思えない。

革新、日本ではらちあかぬ イオン・岡田氏が描く未来:日本経済新聞
日本の政治・経済を牛耳る自公政権と経団連、そして、変化を好まない支持者が日本をガラパゴス化する
岡田イオン社長:「(デジタルの開発は)日本でやっても、らちがあかない。世界で最もイノベーションが起こっているところにいないとだめだ。」
トイザラスやシアーズ・ホールディングスが経営破綻したほか「廃虚モール」も急増している。欧州や中国などネット通販が普及した地域に共通の現象だ
日本の政治・経済を牛耳る自公政権と経団連、そして、変化を好まない支持者が日本をガラパゴス化する
岡田イオン社長:「(デジタルの開発は)日本でやっても、らちがあかない。世界で最もイノベーションが起こっているところにいないとだめだ。」
「日本でデジタルの開発をするのはやめると社内で言っている。イオンにとってのデジタルの中核拠点を中国に置く。中国事業のためではない。ここで先端技術を開発して日本の事業にも導入する」 / “革新、日本ではらちあかぬ イオン・岡田氏が描く未来  :日本経済新聞”
>みんなが同じものを売っている限りアマゾンには勝てない。絶対に独自の商品が必要だ。商品製造からお客に送り届ける物流までを含めた製造小売り(SPA)にならないと生き残れない
「そして日本も中国に抜かれ第2位の経済大国ではなくなった。米国関係だけを考えていても、これからは生き延びていけないだろう」
日本の政治・経済を牛耳る自公政権と経団連、そして、変化を好まない支持者が日本をガラパゴス化する
岡田イオン社長:「(デジタルの開発は)日本でやっても、らちがあかない。世界で最もイノベーションが起こっているところにいないとだめだ。」
イオンで働いてるエンジニアの方々へこむよね、これ。。ますますうまくいかない気がした。。
けさ5月20日の日経電子版()トップ3本です。

副業解禁、主要企業の5割 社員成長など期待


1~3月GDP公表へ 消費の落ち込み具合焦点


イノベーション、日本ではらちあかぬ イオン岡田社長
世界のデジタル化が進む中
様々な業界が冬の時代に入りつつある
自動車産業も厳しい変化に見舞われている
小売業界が死に至る可能性もある
by岡田社長

イノベーション、日本ではらちあかぬ イオン岡田社長:日本経済新聞
日本の情報法制が保守的なのも、ビジネス界に若いプレーヤー(30代後半〜40代前半)がいないのも、同じ原因だよね?
革新、日本ではらちあかぬ イオン・岡田氏が描く未来: 日本経済新聞
世界は進んでいて日本は遅れていて、そんな中イオンがどうするかと言えば、長男に跡を継がせる時期のお話…
イオンの生鮮食品の質は他のスーパーと比較してかなり低いです。
品出しの店員は客の移動を妨げるくらい通路を塞いでいても気にしない。

など、目の前の顧客のexperienceを高める努力の積み重ねを... #NewsPicks
大企業のトップが既に日本での開発を諦めてしまっているとわ…
まさに負のスパイラル

革新、日本ではらちあかぬ イオン・岡田氏が描く未来:日本経済新聞
イオンはシリコンバレーのAI企業に出資,デジタルのR&D部門を中国・杭州に移すという。日本はただ有力市場としてだけの役割を担う?(だとすれば経営陣は日本人でなくてもいいような…)→
イオン、デジタル開発を中国に移すってよ
革新、日本ではらちあかぬ イオン・岡田氏が描く未来: 日本経済新聞
いままでの小売では危機感しかなくて(実家が零細小売業だから)、この話とても興味深く読みました。
やっぱSPAでD2Cかデータサイエンスの世界なのかな。。。(零細小売の生きる道とは・・・震)
「デジタル化が全然できていない。これからは日本でデジタルの開発をするのはやめると社内で言っている。イオンにとってのデジタルの中核拠点を中国に置く。中国事業のためではない。ここで先端技術を開発して日本の事業にも導入する」イオン・岡田氏
> 仏は国際社会の中で圧倒的な力を持つ国ではなくなった。だから、誰と組み、どうやって生き延びていくのかが、すごく大事になった。会社も同じ
日本の小売業は店のサービスレベルや清潔さだけで競い合ってきた
日本のどの業界も同じ問題抱えてると思う
気づいた?
ふーん
「今、米国ではビール市場の2割以上がクラフトビールだ。かたやメーカー世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブが同業との経営統合を繰り返し、どんどん巨大になったのに業績は苦戦している」
イオンとビールと言えばバーリアルの他、東京と神奈川で展開のイオンリカー
「イオンの前身は呉服の「岡田屋」。260年の歴史を持ち「大黒柱に車をつけよ」が家訓だ。人の流れや街の変化に合わせて店を果敢に移動させて生き延びてきた。」
イノベーション、日本ではらちあかぬ イオン岡田社長:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト