ゴーン日産会長を聴取 金商法違反の疑い

東京地検特捜部が仏ルノー・日産自動車・三菱自動車の会長を兼務するカルロス・ゴーン氏(64)を金融商品取引法違反の疑いで事情聴取を始めたことが19日、関係者の話で分かった。【関連記事「ゴーン日産会長を
今注目されている銘柄

ゴーン日産会長を聴取 金商法違反の疑い のTwitterの反応まとめ

日産ゴーン会長聴取 東京地検特捜部、金商法違反容疑: 日本経済新聞
攻めるねぇ日産w
「やっちゃえ日産」
ってか
日産監視しとけばいいですか!
なかなか衝撃的なニュース。
「本丸は他にある」とネット界隈は賑やかなです。
フランス政府がルノーと日産を完全に統合しようと画策中ですからね。
日産ファンの私としては注視です。

ルノー・日産・三菱自動車の会長を兼務するカルロス・ゴーン氏を、東京地検特捜部が金融商品取引法違反の疑いで事情聴取を始めたことが分かりました。刑事訴追された場合、経営責任を問われるのは必至です。
日産ゴーン会長を事情聴取 東京地検特捜部、金商法違反の疑い
ゴーン氏聴取。問題の余波はどこまで及ぶか。アライアンスの行方、税制、日仏関係と計り知れません。
ゴーン氏が刑事訴追された場合、ルノーの経営にも影響が出るのは必至です。#Renault #Nissan
あらまあ。単に日産、三菱自動車の話だけでなく、ルノーも巻き込む話なので、世界的に注目を浴びる案件になりそう。
過少申告で金取法違反ということは決算書いじってたってことか?
個人の脱税の方が引っ張るの簡単だと思うんだけどまぁ事はそう単純じゃないわな。
記事になっているということは証拠揃ってるだろうし逮捕は免れないだろうし。
なんだか進歩ないなぁ
日産ゴーン会長聴取 東京地検特捜部、金商法違反容疑:日本経済新聞  ⇒国際税務当局の名寄せ協定の結果だろな。グローバリストは首を洗って待ってた方が良い。
金の亡者・カルロスゴーンが逮捕されても誰も悲しまぬ。東京地検よこの勢いで安倍晋三に切り込め!

日産ゴーン会長聴取 東京地検特捜部、金商法違反容疑  :日本経済新聞
日経きた。日産・ルノー・三菱の3社で約20億が開示されてるけど、これだけの金額開示しといて、過少開示にする意味is何?
日産車に乗ってたらモヤモヤしたかも。
#日産ゴーン会長逮捕
バブル時代。シーマ現象とまで言われた日産黄金時代。車が好きな従兄弟は日産に就職した。
その後日産は自力での再建を断念し、ゴーン社長が送り込まれる。
当時では珍しく英語を公用化し、従兄弟も頑張っていた。

あんまりガッカリさせるなよ、日産。
ちなみに、
「3社の有価証券報告書などによると、ゴーン氏は17年度、日産から7億3500万円、三菱自から2億2700万円、ルノーから740万ユーロ(約9億5千万円)の役員報酬を受けている。」
追っかけた日経は「金融商品取引法違反の疑いで事情聴取を始めた」としていて、「逮捕へ」とした朝日とはトーンが違いますね。逮捕できるのか。/日産ゴーン会長を事情聴取 東京地検特捜部、金商法違反の疑い  :日本経済新聞
大変だぞこりゃ。
金融商品取引法違反の疑いとしか書かれていないが、インサイダーですかね。
ゴーン氏が刑事訴追された場合、経営責任を問われるのは必至。販売台数で世界2位を誇るルノー・日産・三菱自連合にとって大打撃となりそうだ。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト