スルガ銀創業家 残る経営責任

 スルガ銀行が創業家経営からの脱却に踏み出す。創業以来、経営陣から創業家出身者が初めて姿を消したのに続き、保有株式も手放す見通しとなった。一連の不祥事にけじめをつける狙いとみられるが、岡野光喜前会長は
今注目されている銘柄

スルガ銀創業家 残る経営責任 のTwitterの反応まとめ

スルガ銀創業家、残る経営責任 前会長、説明果たさず :金融経済面から
スルガ銀創業家、残る経営責任:日本経済新聞 ーー 「岡野光喜前会長は一度も公の場で説明しておらず、経営責任を果たしたとは言いがたい」とする記述。この点は、確かに釈然としない点であります。
スルガ銀、創業家「撤退」でも残る経営責任:日本経済新聞
不祥事でトップが会見する組織もあればしない組織もあり。これも経営判断なのか。

スルガ銀、創業家「撤退」でも残る経営責任:日本経済新聞
ふむ。

『再建に向けて今後、他の金融機関と組む可能性はある。』
株価下落の損害賠償請求が来たりするのかな。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト