セブン 再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場

 セブン―イレブン・ジャパンは22日、店舗で使う電力の約5割を再生可能エネルギーでまかなう新店を開く。地面に太陽光発電のパネルを埋め込み、トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」の電池を使って
今注目されている銘柄

セブン 再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場 のTwitterの反応まとめ

セブン、再生エネ。こんだけ並べても5割なんだナ。
【セブン―イレブン・ジャパンは22日、店舗で使う電力の約5割を再生可能エネルギーでまかなう新店を開く。地面に太陽光発電のパネルを埋め込み、トヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」の電池を使って昼間に発電した電力を蓄える】
こういうニュース、どんどん来ますよ!

こういう取り組み、素直に「ええこっちゃ」と思える人が大半だったと思う。原発事故前の日本では。ふつう逆なんだが。311以降の日本人は色んな面で拗れすぎ。/セブン、再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場:日本経済新聞
場所によっては、24時間の縛りをガンガンなくしていけば、より省エネルギーになるのでは。

セブン、再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場: 日本経済新聞
仏Colas社が開発したWattwayが利用されています!

セブン、再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場: 日本経済新聞 @WattwaybyColas
セブン、再生エネ5割のコンビニ …駐車場の路面にも埋め込み型の太陽電池モジュールですとー?
セブンイレブンの店舗でも再生可能エネルギーとか使うなんて!レノバにはさらなる追い風と思惑がガツンと来て欲しいですね(´ω`)

相模原市に「セブン―イレブン相模原橋本台1丁目店」を開く。開業に先立ち21日、店舗を報道陣に公開した。同店で環境などに関する50社・90種類の技術を採用したという。
セブン、再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場: 日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト