ソフトバンクG孫氏 午前10時に総会 巨額赤字を説明: 日本経済新聞

ソフトバンクグループが25日10時から都内の本社で定時株主総会を開催する。2020年1~3月期連結決算で計上した四半期として日本企業で過去最大級となる1兆4381億円の最終赤字について、孫正義会長兼社長が株主に対してどう総括するのかに注目が集まる。
今注目されている銘柄

ソフトバンクG孫氏 午前10時に総会 巨額赤字を説明: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

スケールよ> 社長は事業のビデオ上映が終了した後、「人類の歴史振り返ってみたい」と話切り出した。 始まる :
「株主価値は前より高い」 株主 最新の投資情報とネットビジネスの最前線が解る!【インターネット超活用法】
『ウィーワークへの投資で損失が拡大した責任問う株主からの質問に対して「最大の責任は私にある。ウィーワーク(への投資)は最初から幹部が反対していた。反対押し切ってやった私の責任だ』| 「株主価値は前より高い」 株主
「株主価値は前より高い」 株主  : とっとと全て売却しろ。サウジとさっさと手切れよ。誰も貴職信頼などしていない。でかいことばかり言ってるんじゃない。全く根拠はない。
「株主価値は前より高い」株主()
注目のソフトバンクGの株主総会が開催されるそうです。 ーー ソフトバンクG孫氏、午前10時に総会 巨額赤字を説明:日本経済新聞
関連する記事
Twitter プロフィール
おすすめサイト