ソフトバンクG急回復 孫氏 Zoom越しの目利き力: 日本経済新聞

ソフトバンクグループの業績が急回復している。10兆円ファンドなど「ファンド事業」の累計損益はマイナスに落ち込んだ2020年3月末から一転、9月末で1兆3901億円の投資利益を出した。
今注目されている銘柄

ソフトバンクG急回復 孫氏 Zoom越しの目利き力: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

/ ドでかく楽しもう! 期間限定ガリバーバーグ ! \ 400gの が今年も登場! 専用のメニューも! ※容器・付け合わせは異なる場合がございます。 ※一部お取り扱いのない店舗がございます。 11/17(火)まで!食べ逃しなく!
   : #AI #人工知能 2020年11月14日 06時30分
>10兆円ファンドなど「ファンド事業」累計損益はマイナスに落ち込んだ2020年3月末から一転、9月末で1兆3901億円投資利益を出した。  
 : 日経はやはり経済音痴だ。業績回復より。ワクチン実用化に伴って長期金利が上昇する場合業績見通しを指摘すべき。は金利上昇に弱いはずなので
「決算数字はどうでもいい」とまで言い放つが唯一重視するのが株主価値だ。  
海外と対話は移動もなくなりより効率化している。でもそろそろ直接会える時代も恋しいことだろう。  :
誰か暇なときに会食しましょう  
「新規投資を毎週ようにで決めている。起業家と会議は初対面からだ。...食事をし、ワイン飲みながらで会議をやっている。毎日が飲み会、食事会状態だ。大変有効に機能している」 :
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト