ソフトバンクG 中南米投資を加速 フィットネスや宅配

【サンパウロ=外山尚之】ソフトバンクグループ(SBG)が中南米地域への投資活動を活発化させている。ブラジルのフィットネスクラブと宅配サービスの企業に相次ぎ出資した。SBGは3月に中南米市場に特化する
今注目されている銘柄

ソフトバンクG 中南米投資を加速 フィットネスや宅配 のTwitterの反応まとめ

ソフトバンクG、中南米投資を加速 フィットネスや宅配: 日本経済新聞
ソフトバンクG、中南米投資を加速 フィットネスや宅配
ソフトバンクが中南米の有力IT企業に相次ぎ投資し、現地のベンチャー業界を席巻している。ファンドを通じた豊富な資金力でユニコーン企業を次々と取り込む手法により、現地で最も注目されている日本企業となっていることは間違いない。
ソフトバンクG、中南米投資を加速 
フィットネスや宅配
バークシャーとソフトバンクG、アマゾン買っておけばいいんじゃないかな。。

ソフトバンクG、中南米投資を加速 フィットネスや宅配: 日本経済新聞
ソフトバンクG、中南米への投資加速 フィットネスや宅配など ブラジルの現地メディアは今月に入り、SBGなどが現地のネット銀行大手ヌーバンクに10億ドル、不動産や自動車などを担保に消費者向けローンを提供するクレディタスに対し、2億ドルの出資を目指して交渉をしていると
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト