ソフトバンクG 米携帯販社を売却 投資会社シフト加速: 日本経済新聞

ソフトバンクグループは18日、100%子会社で携帯端末販売の米ブライトスターの全株式を売却すると発表した。米投資ファンドの新設する企業に全株式を売却して、対価として現金と新会社の株式を受け取る方式をとる。取引の完了は2021年3月期中の予定。
今注目されている銘柄

ソフトバンクG 米携帯販社を売却 投資会社シフト加速: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

9/20(日)21 : 00 ~ 『17LIVE MUSIC STUDIO』にMC出演します‼️ 番組は17LIVEで生配信されます 誰でも無料で見れるので、是非遊びに来ててくださ~い‼️ ↓↓↓ #音楽も17LIVE
としてやっていこうにもキャッシュが無いので必死じゃ。   ↓  
↑記事といい、最近やたらお金集めてるね。あんま上手くいってないのかな?(素人考え)
  なんか悪いの?ずーーーっと同じようなネタで書くけど、何がどうあってこういう記事になるのだろうか?
菅さんが首相になる事見越してたかの様な売出だった なんだかんだで相変わらず読みは神がかっている  
おい、ハゲ。インターネットの力で世界変えたいんじゃなかったんかいww  :
現金化が凄いw 次なにやるか気になりますね!  :
 : はブライトスターに対し累計で17億2700万ドル(約1800億円)してきた。これとは別に同社はブライトスターに対して7億ドル弱貸し付けていたが取引成立に伴い全額が返済される予定。
実は僕、一時期このブライトスターブラジル法人の従業員だったことはあまり知られていない事実w  
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト