タイヤ IoTの足場に

タイヤ世界首位のブリヂストンが自動運転やカーシェアリングの普及をにらんだ経営にカジを切った。注力するのは、タイヤにセンサーを付けて走行状況を分析するデータビジネスだ。タイヤの製造・販売だけでは激化す
今注目されている銘柄

タイヤ IoTの足場に のTwitterの反応まとめ

タイヤ世界首位のブリヂストンが自動運転やカーシェアの普及を睨んだ経営に舵を切った。注力するのは、タイヤにセンサーを付けて走行状況を分析するデータビジネスだ。タイヤの製造・販売だけでは激化する競争に勝ち残れないとの危機感が背中を押す。
ブリヂストンCEOが「タイヤとは何か」を議論しているのは、かなり深い
タイヤ IoTの足場に:日本経済新聞
[B!] 屋、んよ、らゆにらんかやゆかわや、梁、は、サ、ハ?サス、はさや仮名らやらはりわらひ、やは、すさふるやらはらはさかなは?さ、るら、名判、腹な、差。や、や。や技ラワ。は彼ら?? タイヤ IoTの足場に ブリヂスト...
タイヤにセンサーを付けて分析するデータビジネス
タイヤの需要は今後減退していく見込みのなか、最大手のブリヂストンが次世代のタイヤの開発に着手
タイヤ IoTの足場に。ブリヂストン。
タイヤにセンサーを付け、走行距離や稼働状況のデータを蓄積すれば、点検・修理の時期を事前に察知できる。

機械系の会社でもそんな話聞いたけど。ぴんとこなかった。
データビジネスの時代なのね。

タイヤからとれるデータだけでどこまでできるのかなー。
タイヤ IoTの足場に:日本経済新聞


注力するのがタイヤを軸にしたデータ分析だ。タイヤにセンサーを付け、走行距離や稼働状況のデータを蓄積すれば、点検・修理の時期を事前に察知できる。タイヤ販売後も、保守・サービス事業の拡大につながる。すでに鉱山用機械向けでノウハウを蓄積している。
タイヤ IoTの足場に

>センサーを付け、走行距離や稼働状況のデータを蓄積
>COOは「全技術者がデータサイエンティストになるべきだ」と
>10年後にどう技術が収れんしていくのかは全く読めない。今、青臭く、タイヤとは何かという議論を交わし

技術とデータが経営の両輪に
走行分析は、カーメーカーの方が相乗効果があると思う。
タイヤ IoTの足場に:日本経済新聞
タイヤ買う時、空気圧センサーとか進められるよね。
確認端末の金額上げれば空気圧監視とかも可能となるでしょう。

自動車内のIoT化もなかなか…
ほー。面白いね。自動車需要が下がってもタイヤは増える予想なのか。(´・ω・`)

タイヤ IoTの足場に:日本経済新聞
タイヤ IoTの足場に ブリヂストン、センサーで走行分析 保守や自動運転、視野:朝刊企業面から
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト