テスラ 電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に

電気自動車(EV)向け電池で提携するパナソニックとテスラの駆け引きが激しくなっている。テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)は中国では複数社からの電池調達を示唆した。一方、パナソニックはあ
今注目されている銘柄

テスラ 電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に のTwitterの反応まとめ

テスラ、電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に
テスラ、電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に:日本経済新聞 一方、パナソニックはあくまで事業を維持していく考えで、テスラ向けの電池事業を米国に移管することなどで連携を密にしたい考えだ。「パナソニックを含めた複数社から現地で調達する可能性が高い」。
テスラ、電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に:日本経済新聞
●パナに逆風か!?

テスラのマスクCEOは上海に建設予定のEV工場では複数社からの電池調達についてツイッターで「パナソニックを含めた複数社から現地で調達する可能性が高い」と示唆した。実現すれば、これまでのパナソニックによる全量供給に風穴があくことになる。
「車載電池で収益性がしっかり確保できているのはテスラ向けくらい」と内情を明かす。
テスラは高級車のうえ、1台あたりの電池容量が大きいため、パナソニックにとって利幅が確保しやすい。

テスラ、電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト