トヨタ自動車北海道 10日に部品生産再開

 トヨタ自動車子会社のトヨタ自動車北海道(苫小牧市)は10日、一部設備で自動車部品の生産を再開した。トランスミッションを製造する苫小牧市の工場は地震後、操業を停止していたが、8日に電力供給を確認した。
今注目されている銘柄

トヨタ自動車北海道 10日に部品生産再開 のTwitterの反応まとめ

トヨタ自動車北海道、10日に部品生産再開へ:日本経済新聞
10日中に自動車部品の生産を再開...コージェネレーション(熱電併給)設備や外部の発電機も活用...北海道で生産するトランスミッションは愛知県内でも製造しているが、北海道の工場の復旧状況を見極め、物流などの対策を練るため、10日は全体の9割にあたる16工場の休止」
>操業を停止したトヨタ自動車北海道(苫小牧市)は10日から順次稼働を再開しており、夜の生産から本格再開する見通し

トヨタ自動車13日までに、北海道で発生した地震により道内の部品工場の稼働が止まっていた影響で休止していた、国内の全ての完成車工場で生産を再開へ
トヨタ自動車北海道、10日に部品生産再開へ:日本経済新聞 トランスミッションを製造する苫小牧市の工場は地震後、操業を停止していたが、8日に電力供給を確認した。
トヨタ自動車北海道、10日に部品生産再開へ
北海道の部品工場、10日日中の生産再開は見極め中=トヨタ自 トヨタ自動車によると、子会社のトヨタ自動車北海道(苫小牧市)について、10日の日中に自動車部品の生産
トヨタ自動車北海道、10日に部品生産再開へ

国内に計18の完成車工場
10日は全体の9割にあたる16工場の休止
11日以降の完成車工場の稼働については、10日に判断
トヨタ自動車北海道、10日に部品生産再開へ:日本経済新聞

>トヨタ自動車北海道(苫小牧市)が10日中に自動車部品の生産を再開する方針

>トランスミッションを製造する苫小牧市の工場は地震後、操業を停止していたが、8日に電力供給を確認
物流がらうまく通るかですね。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト