パイオニアの4~9月期 最終赤字99億円 カーエレ不振

パイオニアが7日発表した2018年4~9月期連結決算は、99億円の最終赤字だった。前年同期に比べ赤字幅が72億円拡大した。新興国向けのカーオーディオが振るわなかったうえ、自動車メーカー向けのカーナビ
今注目されている銘柄

パイオニアの4~9月期 最終赤字99億円 カーエレ不振 のTwitterの反応まとめ

パイオニアの4~9月期、最終赤字99億円 カーエレ不振: 日本経済新聞
「サントリパイ」のオーディオ御三家、サンスイは消え、トリオは分裂、パイは既にオーディオ部門はオンキヨーに売却済。
トリオの末裔たるJVCケンウッドとアキュフェーズには頑張って頂きたいトコロ。

パイオニアの4~9月期、最終赤字99億円 カーエレ不振:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト