メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに

 フリーマーケットアプリのメルカリが、アカウントの乱造に悩まされている。偽ブランド品などの不正な出品で身元を隠すツールとして需要があり、大量に作成して売りさばく者が絶えない。同社は二重三重の対策で取り
今注目されている銘柄

メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに のTwitterの反応まとめ

今やアカウントも売買できる時代かぁ

メルカリが、アカウントの乱造に悩まされている。
偽ブランド品などの不正な出品で身元を隠すツールとして需要があり、大量に作成して売りさばく者が絶えない。アカウントを凍結してもモグラたたき」の状況
メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに
【メルカリ】メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに(日本経済新聞電子版 9/13配信)
#企業危機管理 #メルカリ #不正アカウント #不正出品
Twitterの捨てアカと組み合わせる訳か

メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに
/1つの電話番号でアカウントは1個と制限しているが、男らはネット上で通信事業者のSIMカード約1000枚を調達し、電話番号を入手していたという。
問題は、一気に不正アカウントを大量に作られると、発見・凍結までの間に犯罪利用が終わってしまうこと。一人で電話番号を複数持てる時点で唯一性は保証されない以上、それが携帯認証の限界。/
メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに:日本経済新聞
メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに: 日本経済新聞

神田知宏弁護士は「今後も本人確認の方法などで一律のルールを設けるのは難しいだろう」
モグラじゃないです。
オウムです。

アカウントを凍結しても別の新しいアカウントを使われる「モグラたたき」の状況が続いている。
会員記事なので全文読めてないけれど闇な感じ>「偽ブランド品などの不正な出品で身元を隠すツールとして需要があり、大量に作成して売りさばく者が絶えない」メルカリ悩ますアカウント乱造 不正出品のツールに:日本経済新聞 -
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト