メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う

 特技や知識を生かした個人のサービスをマッチングするスキルシェアの勝ち組が見えてきた。ここ数年、潜在需要の大きさから新規参入が相次いだが、2012年から13年に始めた草分け的なスタートアップの牙城を崩
今注目されている銘柄

メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う のTwitterの反応まとめ

メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは

気がついたらメルカリさんの方は終わっていました...
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは
ニュースのまとめ
・個人スキルのマッチングアプリ
・メルカリは後発で参画するも撤退
・先発3社を比較

メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞

#ビジネス #メルカリ #日経
個人のスキルを磨くのに企業の介入はもう不要!?

スキルをシェアするという新しい時代の形を感じる。

新規ビジネスであるがゆえ問題は多々ありそう。
きっちり棲み分けできてるんやなぁ。 / メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは: 日本経済新聞
"メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは  :日本経済新聞"
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
(´-`).。oO( 弊社も"草分け"の1社として掲載いただきました! )

メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
市場のパイが小さいわけではない。PwCコンサルティングの野口功一パートナーは「スキルシェアはライドシェアや民泊と異なり、規制の影響を受けにくい。シェアリングエコノミーの中でも拡大が期待できる分野」と分析する。
この3社は見ているマーケットが違うので、比較することに違和感があります。メルカリ撤退の理由は、スキルシェアの市場規模が小さいと判断したからではと推測(後発でネットワーク効果を得るまで投資するとリターンが合わないとの判断もあるでしょうが、決定打ではないのでは
ココナラも12年からやってて伸び始めたの15年頃からだから黒点まで我慢比べなのはしゃあないのかなぁとは思うけど、本当にそうなのかは疑いたいね
メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う (日本経済新聞) #NewsPicks
[B!] メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う  :日本経済新聞
おもしろい
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは: 日本経済新聞
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞 ここ数年、潜在需要の大きさから新規参入が相次いだが、2012年から13年に始めた草分け的なスタートアップの牙城を崩せず、メルカリのように撤退する企業も出てきた。
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは: 日本経済新聞
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
有用なスキルを習得している人はこれからの時代、凄く色んな形で働けるんだな。
都市部に集中した人口が、徐々に分散していくんじゃないかな?
提供するスキルの希少性が高い程、共通の度量衡を持たないユーザーによるレビューの質がバラついて運営側はレビューを検閲したくなる。>個人をつなぐサービスは提供されるまで品質がわかりにくいため、参加者の数やレビューなどによる評価を積み上げて信頼を築いていくこ...
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは: 日本経済新聞
参入障壁は低いが、存続が難しい領域。フリーランスへの案件紹介がこんなに主流になっているのも、企業という信頼あるの案件だからであって、CtoCになると一番の信頼は口コミと実績になるのか。
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
日本経済新聞WEB版にて、弊社山本が少し紹介されました。
(先日シェアした日経産業新聞掲載記事です)
会員限定記事で恐縮ですが、よろしければ御覧くださいませ。
スキルシェア系のサービスはどれもスケールする気配がないですね。シェアする側の人間が圧倒的に少なすぎで、今後もそんなに増えないだろうし。 / メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う (日本経済新聞) #NewsPicks
シェアリングエコノミーはネットワーク効果が働きやすいため先発者優位。さらに、スキルシェアは経験材要素強く、また同サービス間の価格比較もしにくいためスイッチしない。

メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
経済規模150〜250億円ということは、手数料市場規模は50億円ぐらいか。ちょうど大手は入ってこない・入っても撤退する規模感の市場規模なので先行中小が優位 / メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは
スキルシェアのスタートアップ…?と思っていたらココナラとかそういうことか。確かにもう入る余地無いわな
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
使われている画像がタイムチケットのユーザーさんのチケット画像という。画像に写っている画面もタイムチケットにもかかわらず、文中にタイムチケットの記述なし。これはおかしい気がする。
弊社に朗報。元々クラウドソーシング的にシェアするスキルもない人のスキルシェアが横行してたのに現実感が追いついただけ。

ここから先は、①ニッチでプレミアム(僭越ながら弊社)と②マスでリーズナブルの戦い。①の方が戦い方・生き残り方が多用なのは歴史を見れば明らか。
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
タイトルあれだけどスキルシェアは難しいんですかね。
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
やっぱりCtoC対面型は厳しいな。心理的な敷居が高いのとスケールしにくいのがネックすぎる。

思い切ってオンラインのみに絞るのもあり。流行りの... #NewsPicks
特技や知識を生かした個人のサービスをマッチングするスキルシェアの勝ち組が見えてきた。
お世話になっているよ、ビザスク。事業検討ときに翌日でもインタビュー組める。楽で安い→

メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
CtoCのサービスを成功させるのはすごいハードルある。 / メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う (日本経済新聞) #NewsPicks
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは: 日本経済新聞
”ユーザー候補がたくさんいるのに、ユーザーが思うように増えない。メルカリが直面したのは「同じサービスなら実績があるところで」という利用者の安定志向だ。”って知らなかった、、!!

メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
知らんこれはニュースなのか
メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う (日本経済新聞) #NewsPicks
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞
メルカリが即撤退するぐらいなので、意外にレッドオーシャンなんだろうね…。。
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは
チャレンジと撤退を繰り返すうちに、大当たりが出るのでしょう。
返り討ちとか言うのはどんでしょうか。
伸びが期待できる業界
先行者が強いのね今のところ
記事とは関係ないけど、スキルシェアスタートアップ3社の創業者の方が、お三方ともMBAを取得されている&PE出身という共通点が
いわゆるマッチングのみが付加価値というスキルシェアサービスはそりゃキツい。ぼくがたまたまタイムチケットで良かったと思うのは30分単位という「フォーマット(制限)」を与えられたことで、自分の提供サービスと依頼者の価値観にブレークスルーを起こせつつあること。
ビザスクはATカーニー時代によく利用した。もともとGLGやGuidepointを使っていたヒアリングのうち、経営陣でなくても良いものはビザスクに変えた。今ではマクロミルなど調査会社でも同じことができ、業界は混戦になっている

メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う
この手のビジネスはスキマ産業といえばスキマ産業なのだろうけれどどうしても貧テック臭しか漂ってこない。 / “メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う  :日本経済新聞”
メルカリも撤退、スキルシェア 草分け3社の強みは:日本経済新聞

日経、参考になる記事と参考にならない記事の落差が激しいんだけれど、この記事は参考になるなあ...
メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う
スキルもシェアの時代。自分の持つスキルを誰の為に使うか。仕事の在り方、お金の稼ぎ方、時間の使い方が変わってくよね。
メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う: 日本経済新聞

「スキルシェアはライドシェアや民泊と異なり、規制の影響を受けにくい。シェアリングエコノミーの中でも拡大が期待できる分野」と分析されながらも、後発組には厳しい事業環境なんですねぇ…
メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う:日本経済新聞
特技や知識を生かした個人のサービスをマッチングするスキルシェアの勝ち組が見えてきた。ここ数年、潜在需要の大きさから新規参入が相次いだが、2012年から13年に始めた草分け的なスタートアップの牙城を崩せず、メルカリのように撤退する企業も出てきた。
メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う:日本経済新聞
スキルをシェアする気のない(うちのおかんのような)いわゆる高齢者が進んでジョインして惜しみなくスキルをシェアして、社会的な場所も確保できる。シェアする側もされる側もメリットのある仕組みが欲しい。//メルカリ返り討ち スキルシェア勝ち組はここが違う:日本経済新聞
ココナラは最近売り手としてはお休み中だけど、買い手としてはちょいちょい活用してるな。
この似顔絵もココナラ経由でお願いしたし。
ストアカもビジスクも気になるサービスだなー。
アウトプットしないでインプットで満足しちゃうんだよね。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト