ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角

 人が服に合わせるのではなく、服が人に合わせる――。全身タイツのような「採寸スーツ」を無料で100万枚以上配る前代未聞のアイデアを実行したスタートトゥデイ社長の前沢友作(42)。ユーザーやマスコミを敵
今注目されている銘柄

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角 のTwitterの反応まとめ

”「スタートトゥデイには生産背景がない」(柳井)という言葉" この点でまだZOZOを自分が使わないが、一方、挑戦しようとしてる点は面白いのよね // ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角
ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角: 日本経済新聞

zozoの狙いはオーダースーツ作りでは無いと思うけどね。貴重な生体情報をタダ同然で入手して、色々な分野で独占的に使いまくるのが狙いでしょ。違う?
ZOZOとユニクロはすでに勝負ついてるみたいだ。

テクノロジーを軽視してちゃダメよ
ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角 ZOZOスーツの採寸楽しかったけどね。通販で検索するときに自分の体にあった服しか表示しないというのは手間が省けて素晴らしい。ただ、あのシステムだときちんとスーツ着て計量できる人しか無理。そんな人の割合は高くない。
確かに俺はどんなのもジャストサイズで着る派だけどダボッと着る派もいるしなあ。
ZOZOスーツ 不思議なモノの一つなので
試しにオーダーしてみた・w・

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角ー日本経済新聞
①柳井さんの言っていることは半分正しいが、半分は世論がZOZOスーツに靡かない為のユニクロ持ち上げてるための牽制。
ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角:日本経済新聞
「ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角」 
「ZOZOを覚醒させた ユニクロ柳井氏の一喝」 
『「なぜユニクロと比較するんですか」 ZOZO前沢氏の本音』 
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞 「前沢が、最も苦手とする人物が、ファーストリテイリングの柳井」
柳井さんを得意とする人なんてどこにいるの?
俺はZOZOスーツいいと思うんだけど「オモチャだ」って相当失礼ですよね。

ユニクロないわー。

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角: 日本経済新聞
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞

柳井vs前澤の構図が面白い。
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
ユニクロ柳井氏、ZOZOスーツにコメント「おもちゃですよ。あんなのを買っていちいち測るのは面倒くさい。店舗で店員に測ってもらった方が早い」

笑われちゃう戦略は、模倣されない戦略。ZOZOが勝つ未来に一票入れます。
ユニクロの終わりの始まり。

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
おもしろい。
生産背景がない、、で続く... きになる。きっと、ZOZOもメーカーになろうとしているんだろうなぁ。
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
このシリーズほんとに面白いな、好き勝手言ってる感じだから、記事書かれた人はイヤだろうけど / “ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞”
#ZOZO を覚醒させた #ユニクロ 柳井氏の一喝」。きのう最もよく読まれた記事の続報です。
きのうの記事はこちら。「ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角」
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角 (日本経済新聞) #NewsPicks
日経新聞のZOZO前澤社長vsユニクロ柳井さんシリーズみたいなの面白くて読んでるんだけど、各タイトルすべて「前沢」表記なのはわざとなのか、沢表記が本当は正しいのか、、、なんなんだ。。
 
ZOZOスーツきましたけど測定がめんどくさくて開けてないわw

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
“人が服に合わせるのではなく、服が人に合わせる”
ってフレーズ、バリエーションで何かに使えそう

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
日経電子版の連載記事。とても読み応えがあって終始唸りがとまらない。

>#01「ユニクロが笑う ZOZO前沢氏の死角」
>#02「ZOZOを覚醒させた ユニクロ柳井氏の一喝 」

明日は連載最終回。前沢友作氏インタビュー「なぜユニクロと比較するんですか」。楽しみです

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
柳井さん、人の挑戦を笑う人かな??
みんなそれぞれの理念に向かって頑張ればいいだけ。
もちろんZOZOにはまだまだ死角があるけど、期待値は大きい。
人の挑戦の足を引っ張る社会構造はどうも嫌い。 / ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角 (日本経済新聞) #NewsPicks
ZOZOも失敗を経て今に至ってる。まだまだ改良の余地はあると思うけど、超良いサービスだと思うし世界を席巻するブランドになってほしい!
ゾゾタウン前沢氏の死角
そう言えば、ZOZOの株主総会で、前澤社長に「ユニクロの柳井氏が電話に出てくれない、というのは本当ですか?」て質問してた株主がいた笑
前澤社長は「そんな事ありません。普通にゴルフも行きます」って答えてたけど。
ここ3度見した>関係者によると、孫は前沢を初対面の時から気に入り、ソフトバンク本社にある来賓用の風呂に招き、一緒に入った。

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
すごい施設だなあ。 "ソフトバンク本社にある来賓用の風呂"
どの時点で評価するか、としか言いようがない気が。前澤さんご自身も、第三者も。あと、各人、メディアを活用した戦略的なパフォーマンスはするもので、そこにはその人その企業の色が出るから面白い。→ ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
大きさはぴったりでもデザインが合わない。
逆に大きさを合わせることを前提or大きさ変えても似合うデザインをZOZOは狙ったりするのかな

そしたらそれは立派な参入障壁だし、価値になる

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角:日本経済新聞
おもちゃ発言に関しては的を得てると思う。結局は能動的に動ける人間しか対象にならないという意味ではまだまだおもちゃのフェーズ。ただテクノロジーが解決していくんじゃないかな。

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
言い回しがダメだね。メディアもこう掲載したら、あるかも分からない敵対関係を構想させるよね。 / ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角 (日本経済新聞) #NewsPicks
俺も笑う〜!人間失格男の会社のビジネスモデルは脆弱だし、こんな技術力のないZOZO SUITSなんてAmazon、楽天、世界のソニーが本気出せば、一瞬で破壊できるよ!前澤という男はさっさと、金貯めといたほうがいいぞ!

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
ZOZOのユーザーはものすごく「自己中」な印象(ある経験上)

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
ソフトバンク本社には来賓用の風呂があるのかw すご。

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
柳井正のような人物が「おもちゃだ」と言ったことは逆説的にZOZOスーツのようなビジネスの「将来性」を約束している。

ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
饒舌なのは気にかけてる証拠な気もするけどなー。 / ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角
内容は読めないから置いといて、スタートトゥデイのような企業はもっと世間から応援されるべきと思うけどどうも最近の風潮はそうじゃない感じがして嫌。
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
ZOZO前澤さん、「100万円以下のワインは飲まない」
>「次は何を飲みましょうか」。ホスト側が提案すると、前沢はこう話したという。
>「僕は最近、100万円以下のワインは飲まないんですよね。こちらの店にはないようなので、店を変えて
みませんか」


何様なん、こいつ
ユニクロのような業界の巨人が無関心で参入してこないのはZOZOにとって追い風では。ZOZOSUITの価値はGoogle、Facebook、Amazonも持っていない身体データの保有で、オーダースーツが作れるのはオマケ、データ保有の先にある様々な可能性に投資しているのではないかと思う。
読んでないけどZOZOは風向きが変わったよな
トドメは剛力だけど
ゾゾに出店しない女子が熱狂するプチプラのいいブランドが出てきたら客離れしてくるかな

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角: 日本経済新聞
ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角:日本経済新聞
ZOZOスーツは服の販売もさることながら、数百万人規模の身体データをカード情報や住所、購買履歴等と紐づきで持っていることのメリットの方が大きいだろうけどね。
私が前沢さんの立場ならば、柳井さんを早く勇退させたいところですね^ ^ 柳井さんは恐らく、「コイツになら負けても仕方がない」と思わないと引かないですね。今の前沢さんのスタイルですと道を開けないですね^ ^ via ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角: 日本経済新聞
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
面白い記事!どういう環境でどういう育てられ方をすると前沢氏のような人が出来上がるのだろう。
僕は短足だからUNIQLOだと欲しいスラックスがあっても丈の調整がいって縫い目の目立たない補正だと翌日以降また取りにこいとなる

新しいパンツを買うたびに採寸されるのめちゃめんどくさい

バツグンにゾゾスーツの勝ち

10年後と言わず2、3年後にはZOZOが勝ってるぞこれは
昔、前澤さんが柳井さんを「大したことない」と行った時もスルーしてたのに本当にこんなコメントしたなら実は脅威に感じてるのかな?、、、
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
日経電子版では、スタートトゥデイの前沢友作社長の連載「ゾゾ前沢氏、確執と野望」を公開中です。7日は「ZOZOを覚醒させた ユニクロ柳井氏の一喝」の予定です。

▼6日公開はこちら:ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角
PBとしてのZOZOはすごく楽しみやけど、スーツとかシルエットが全然変わる衣類は、逆にリアルフィッティング後に買いたい。

セミオーダーだか... #NewsPicks
既存ブランドとのカニバリ、生産体制が不安か。特にカニバリに関しては、商品カテゴリをうまくマネージする必要がある。スーツならさほど被らんか。
ユニクロが笑う ZOZO・前沢氏の死角:日本経済新聞
ZOZOスーツ届いたっていうネタツイートはいっぱいあるけど、計測してピッタリサイズのスーツが届いたというのは探せない。ピッタリが似合うっていうのは、裸が様になるラインってことだから?

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角: 日本経済新聞
まぁ実際にあのパツンパツンなダサいスーツを見ると、ZOZOスーツを使ってと言うのもどうかと思うね

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角: 日本経済新聞
これはクソ面白い記事。
ZOZO前沢氏とユニクロ柳井氏の新旧カリスマ対決。
柳井氏はゾゾスーツを「おもちゃだ」と一笑に付し「スタートトゥデイには生産背景がない」と語る。←これは本質をついてるかも。

でも、採寸スーツには期待してる。
ZOZO PBのポイントはサプライチェーンなんでしょうね。経験と専門性が必要なところで、システムなど投資額が大きいし、熟練のプロの人材も必要。あと「在庫なし」でやってきた企業文化との対立をどう捌くか。大変と思うけどすごく面白い挑戦なので応援してます。
確かに服はぴったり合うことより、着こなしだよね。でも、スーツはダボついて着ないからZOZOスーツ計測が活きると思う。

ユニクロが笑う ゾゾタウン前沢氏の死角: 日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト