中古品のトレファク アマゾンと提携 集客力を活用

中古品リユース大手のトレジャー・ファクトリーは3日、アマゾンジャパン(東京・目黒)と提携し、中古品の買い取りサービスを始めた。利用者はアマゾンのアカウントで手続きが可能になり、個人情報を入力する手間
今注目されている銘柄

中古品のトレファク アマゾンと提携 集客力を活用 のTwitterの反応まとめ

3093 トレジャー・ファクトリー S高
※時価総額90億円

中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用:日本経済新聞
中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用

中古品リユース大手のトレジャー・ファクトリーは3日、アマゾンジャパン(東京・目黒)と提携し、中古品の買い取りサービスを始めた。利用者はアマゾンのアカウントで手続きが可能

オワコン赤字メルカリまた倒産へ近づく
「今回の提携で利用者が商品を発送する『宅配買い取り』の件数が倍増すると見込んでいる。買い取りの増加に対応するため、同社は7月、神奈川県にある約760平方メートルの自社倉庫を2倍に拡張する。」
中古品のトレファク、アマゾンと提携 メルカリに対抗:日本経済新聞 アマゾンジャパン(東京・目黒)と提携したインターネットでの中古品買い取りサービスを始めた。利用者はアマゾンのアカウントがあれば、手続きができるようになった。
「買い取り対象は衣料品やバッグなどのファッション関連となる。利用者はアマゾンの『買取サービス』で申し込むと、配送業者が自宅まで集荷し、トレファクまで配送する。」 / “中古品のトレファク、アマゾンと提携 メルカリに対抗  :日本経済新聞”
「アマゾンはトレファクの買い取り量に応じて手数料を受け取る。利用者が買い取り金のアマゾンギフト券での受け取りを希望すれば、さらに10%上乗せして支払う。買い取りサービス拡大の背景には利用者のサイトへの訪問頻度や滞在時間を増やす狙いがあるとみられる。」
日本経済新聞朝刊 企業面にて、Amazonとの提携に関する記事を掲載いただきました。
中古品リユース大手のトレジャー・ファクトリーは、アマゾンジャパン(東京・目黒)と提携し、中古品の買い取りサービスを強化する。利用者はアマゾンのアカウントで手続きが可能になり、個人情報を入力する手間が省 #business
中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用:日本経済新聞
中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用
メルカリ・メルペイに勝負挑んでる感ある。
一次物流と二次物流をどっちが合わせて取るか。
トレファクもメルカリも学生の時から利用してたから8.9年くらい経つけど、
変わらず好きです。

中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用: 日本経済新聞
中古品のトレファク、アマゾンと提携 メルカリに対抗  日本経済新聞中古品リユース大手のトレジャー・ファクトリーは3日、アマゾンジャパン(東京・目黒)と提携したインターネットでの中古品買い取りサービスを始めた。利用者はア #リユース
アマゾンジャパン社との提携を発表しました。買取りサービスの強化に向けて取り組んでいきます。
アマゾンは2016年に中古品買い取り事業を開始。これまでにリコマース(愛知県豊明市)やマーケットエンタープライズと提携している。

中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用:日本経済新聞
『中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用 :日本経済新聞』が投資家の間で話題に。
トレファク S高 +15% 「中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用 」 
会社が発表している資料を見ると
買取対象はファッション関係となってます。
また、配送にかかる費用は無理とのこと!

中古品のトレファク、アマゾンと提携 集客力を活用:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト