伊藤忠 デサント株40%確保 TOB終了

伊藤忠商事によるスポーツ用品大手デサントへのTOB(株式公開買い付け)が14日、終了した。目標の721万株に対し倍近くの応募があったとみられ、相手の合意なしで行う敵対的TOBとして日本の主要企業同士
今注目されている銘柄

伊藤忠 デサント株40%確保 TOB終了 のTwitterの反応まとめ

結局の所、成長戦略をどうするか

アスレジャーか…

伊藤忠、敵対的TOB成立 デサント株40%確保  :日本経済新聞
「その障害がデサント取締役会の意思決定過程にあるとみており、社外取の増員には、『一段と経営のスピードが鈍りかねない』と否定的」→そういうこと言うのか。しかもまた随分はっきりと。/伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了:日経
1月31日にTOB発表からのデサント8114のチャートは乱高下しましたね

伊藤忠商事によるスポーツ用品大手デサントへのTOB(株式公開買い付け)が14日、終了しました。相手の合意なしで行う敵対的TOBとして日本の主要企業同士で初の成立例となったもようです。
やはりホワイトナイトは現れませんでした。
今後は役員選任でどの様な構成にするかです。
このやり方に賛否両論ありますが、
現状のルールに則っており、違法でない以上、
結果を受け入れざるを得ません。

引用
伊藤忠... #NewsPicks
『目標の721万株に対し倍近くの応募があったとみられ、相手の合意なしで行う敵対的TOBとして日本の主要企業同士で初の成立例となったもよう。伊藤忠は経営体制刷新を求める。デサント内でも社長交代は不可避との見方が広がりだした。』|
池井戸さんにフィクションとして創作して貰えば面白そう。
「経営陣は替えても会社そのものを変えるわけではない」最初はそう耳辺りのいいこと言うけど、結局は・・・ってなるケースが多いと思うよ◆伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了:日本経済新聞
伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了:日本経済新聞


下品な商社が
下品に買っとるわ

まじイメージ悪すぎ
価値観が異なる2社が対立しあいながらも補完しあっている複雑な関係。会社として存続したい気持ちは共通なのだが、難しい。。
この状態で韓国依存高い戦略が株主に評価される訳もなく。

伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了: 日本経済新聞
伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了 社長の退任不可避に
2019/3/14 19:31
伊藤忠商事によるスポーツ用品大手デサントへのTOB(株式公開買い付け)が14日、終了した。目標の721万株に対し倍近くの応募があったとみられ、相手の合意なしで行う敵対的TOBとして日本の主要企業同士で初の成立例となったもよう。
伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了
伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了:日本経済新聞 デサント内でも社長交代は不可避との見方が広がりだした。
[日本経済新聞]
伊藤忠、デサント株40%確保 TOB終了
(会員限定)
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト