千代田化工の損失2倍に 三菱商事 リスク管理を主導へ

千代田化工建設は7日、2019年3月期の業績予想を下方修正した。連結最終損益は2150億円の赤字(前の期は64億円の黒字)と、赤字が2倍になったようだと発表した。債務超過に陥ったとみられる。大株主の
今注目されている銘柄

千代田化工の損失2倍に 三菱商事 リスク管理を主導へ のTwitterの反応まとめ

千代田化工の損失2倍に 三菱商事、リスク管理を主導へただ、危機を乗り越えた途端に「千代田化工は積極的な受注に転じるなど反省していない」(三菱商事幹部)。「事前に正確な情報が入って来ない。こんなに隠蔽されていてはたまったもんじゃない」と憤る三菱商事関係者もいる
【シニア割引情報】千代田化工の損失2倍に 三菱商事、リスク管理を主導へ - 日本経済新聞 /
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト