大和 野村の「お株」奪う

日本郵政グループと大和証券グループ本社は15日、投資信託などの資産形成分野で協業を検討すると発表した。2005年に投信販売を始めた日本郵政は野村ホールディングスと二人三脚で投信残高を積み上げてきた。
今注目されている銘柄

大和 野村の「お株」奪う のTwitterの反応まとめ

野村からすれば「やられた」でしょうな:大和、野村の「お株」奪う:日本経済新聞
大和、野村の「お株」奪う : 日本経済新聞

『2005年に投信販売を始めた日本郵政は野村ホールディングスと二人三脚で投信残高を積み上げてきた。野村と郵政の経営陣の間にすきま風が吹くなか、大和が「お株」を奪った格好』と
日本郵政と大和の提携の第1弾は「ファンドラップ」の共同開発だ。
郵政の野村に対する態度の悪さにだいぶ引いてる
大和、野村の「お株」奪う郵政提携
日本郵政グループと大和証券グループ本社は15日、投資信託などの資産形成分野で協業を検討すると発表した。2005年に投信販売を始めた日本郵政は野村ホールディングスと二人三脚で投信残高を積み上げてきた。
野村の良い話は最近出てこないけど、やっぱり証券は野村なのかな。大和は野村に勝とうとする戦略を立てている訳ではないけど、今後は大和の方が伸びていく予感がする。野村がデジタルに力を入れ始めたのもつい最近のことだし。

ファンドラップの共同開発かぁ、郵政の金融リテラシーの低い高齢層がまた食い物になるのか RT 大和、野村の「お株」奪う:日本経済新聞
大和、野村の「お株」奪う:日本経済新聞/野村、大和…
何の勘違い?運用のプロではなく販売のプロでしょう?
そしてこっちも。
大和、野村の「お株」奪う:日本経済新聞 大和、野村の「お株」奪う:日本経済新聞

今回の提携は大和にとって大きな意味を持つ。というのも郵政の投信分野は野村色が強かったからだ
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト