大塚家具 事業継続の「注記」を記載へ 14日決算発表

 大塚家具が14日に開示を予定する2018年1~6月期の決算短信に「継続企業の前提に関する注記(ゴーイングコンサーン)」を初めて記載することが分かった。業績や財務の悪化などで経営の先行きに不透明感が高
今注目されている銘柄

大塚家具 事業継続の「注記」を記載へ 14日決算発表 のTwitterの反応まとめ

大塚家具、事業継続の「注記」を記載へ 14日決算発表:日本経済新聞

 台湾でIT(情報技術)部品などを手掛ける能率集団を窓口とした企業連合や、貸会議室大手のティーケーピー(TKP)などと交渉している。
ん?記事の時間14日午前2:00だけど、漏れた?また日経飛ばした?

大塚家具が14日に開示を予定する2018年1~6月期の決算短信に「継続企業の前提に関する注記(ゴーイングコンサーン)」を初めて記載することが分かった。業績や財務の悪化などで経営の先行きに不透明感が高まったときに、投資家に注意を促す意味がある。:日本経済新聞
会計報告とは、「半永久的に継続する」企業の財務報告なので、無理やり会計期間を作って報告書を作るわけです(そのため、減価償却などの期間配分を行います)。

その「継続企業の前提」に重要な疑義が生じた場合、その旨を注記する必要があります。

父が社長でも娘が社長でもどっちにしても遅かれ早かれ経営が傾く運命だったのでは…
大塚家具、事業継続の「注記」を記載へ 14日決算発表:日本経済新聞 そういえばこの前休日に銀座の大塚家具行っても、かなり閑散としてたな
大塚家具、GC注記を記載、事前に色々漏れすぎ?
大塚家具、事業継続の「注記」を記載へ 14日決算発表:日本経済新聞
大塚家具で、独身時代の羽毛布団もベッドも、結婚してからのダイニングテーブルも椅子も買いました。お世話になったのは間違いない。でもそれは全部お父さんの作った店の話。当時はニトリもイケアもなかった。無印も家具なかった。チャレンジしてる現社長を応援したい。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト