富士通・電通 情報銀行の実証実験

富士通と電通は13日、個人データを預かり対価を提供する「情報銀行」の実証実験を8月に始めると発表した。米グーグルが保有する個人データを取り込み、対価としてその個人の関心と一致する情報を配信する。他社
今注目されている銘柄

富士通・電通 情報銀行の実証実験 のTwitterの反応まとめ

へー、面白い取り組み。
グーグルカレンダーてのがにくい。
今日の日経で適社探し 富士通・電通、情報銀行の実証実験:日本経済新聞  企業2
正確には「個人データのコピーの持ち運び権」で元データはグーグルに残る。本物の持ち運び権はEUのような「忘れられる権利」がないと無理→実験を通じて個人データを消費者が移動できるデータ持ち運び権を活用するメリットを提案
富士通・電通、情報銀行の実証実験:日経
EUが整備したような忘れ去られる権利をもって、Googleが持つようなコピー元の情報を保持する権利をどこまで牽制できるか。
情報提供の手間を省く代わりに、不必要に情報が流通しないように牽制しないといけない。

『スマートフォン(スマホ)の専用アプリを介し、富士通のシステムにデータを取り込む。予定が入っていない時間帯に、その消費者の趣味や嗜好と一致するテレビ番組などのお勧め情報を配信する。』ふむふむ。
Googleやっぱ強いわ。日本の金が吸いとられまくる

「米グーグルが保有する個人データを取り込み、対価としてその個人の関心と一致する情報を配信する。」

富士通・電通、情報銀行の実証実験 : 日本経済新聞
RT @4946nikkei: 富士通・電通、情報銀行の実証実験 グーグルのデータ活用:朝刊企業面から
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト