日立製作所 日立化成を昭和電工に売却へ デジタル注力: 日本経済新聞

日立製作所は25日、グループの中核子会社である化学大手、日立化成の売却を巡り、総合化学メーカーの昭和電工に買収の優先交渉権を与えることを決めた。日立はグループの「御三家」と呼ばれた日立化成を売却。
今注目されている銘柄

日立製作所 日立化成を昭和電工に売却へ デジタル注力: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

はちょっと前に信用で買ってたけど、ここは結構有利子負債も多いし、9000億は負担は大きんじゃないかと思う。資産が約1兆円だしねぇ  
大きな再編です。さんは正直買収慣れされている気もしますか、日立からが抜けることが大きいです。  :
  () #NewsPicks
アナリスト時代にGEやIBMの事例を引用して日立向けの子会社のピッチ資料をひたすら作っていたことを思い出す。 日立は基盤システムのLumadaを中心としたIT企業に変革しようとしているので、シナジーがない子会社の... #NewsPicks
先日の田辺三菱製薬に続いての報道。 上場子会社の整理が始まったかな。 東証のTOPIX見直しとやらもトリガーなのかもしれない。  
   : 「ものづくりからデジタル関連事業を中核とする企業の移行を急ぐ。」 日本は材料が強い!って言われてるのに、みんな何でデジタル化したがるん?
 : 日立は化成を切ったんか。なんだかんだでやばいんだろな
先が日本の会社で良かったと、思ってしまいました。は…系統が違うような気がするのですが。中国外資で無くて安心しました。 /   () #NewsPicks
スマホ、リチウムイオン電池、再生医療CDMOと、トレンドに乗ったポテンシャルのある企業ですね。 /   () #NewsPicks
ヤフーとLINEのときと同じよう新しい時代向けて生き残りかけた再編。これから何が起きても不思議ではない。
。 TOB方式の見通しらしく、の株価急上昇、は急降下! #株#経済
最後の砦、素材系を手放す。デジタルでは勝てないよ(^_^)  :
IoTだけの会社になるのでしょうか…。 化学・素材はマネが難しいコア技術に育つポテンシャルが高いと思うのですが…。 利益率が高いからとIT,IoTばかりに注力すると,恐竜になってしまう気がします。  
、結局が買い取ったんですね これで信越化学の売り上げを超える会社が誕生するとのこと 日本触媒ー三洋化成もありましたが、業界再編はまだあるのでしょうか
実現すれば国内の化学業界では久々の大型再編
これはまたデカいM&Aのニュース。 9000億円想定のビッグディール。 はLumada注力か。  
【日経特報】日立がグループの「御三家」で、買収の優先交渉権を与えることを決めました。実現すれば国内の化学業界では久々の大型再編になります。
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト