村田製作所 基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり

 村田製作所は電子機器の基幹部品のセラミックコンデンサーを全製品で2~3割値上げする。スマートフォン(スマホ)の高機能化に加え、車の電子化、次世代通信規格「5G」設備で需給が逼迫しており、投資負担や人
今注目されている銘柄

村田製作所 基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり のTwitterの反応まとめ

村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり:日本経済新聞
村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり:日本経済新聞
村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり:日本経済新聞
値上げはIT(情報技術)バブル期の2000年以来、18年ぶり
村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり:日本経済新聞 電子部品の不足は世界のデジタル機器や車の価格に影響を与えそうだ。
村田さん殺生なぁ~…
電子部品は性能の向上に伴い通常、既存品は年1割程度の値下げがあるが、値上げに転じるのは異例

村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり: 日本経済新聞
村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり:日本経済新聞


村田製作所は電子機器の基幹部品のセラミックコンデンサーを全製品で2~3割値上げする。スマートフォン(スマホ)の高機能化に加え、車の電子化、次世代通信規格「5G」設備で需給が逼迫
村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり
これで村田と太陽誘電は上げてたのか?
「村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり」 
>村田は同部品の世界シェア4割で首位。村田以外では中国メーカーのほか、太陽誘電も一部の顧客に値上げの要請を始めており、値上げの動きは広がる見通しだ。スマホなどの製品価格の上昇要因となる見込み
セラミックコンデンサー
車の電子化、次世代通信規格「5G」設備で需給が逼迫
同部品はあらゆる家電に使われ、電気工業製品の中で最も出荷個数が多い製品とされる

村田製作所、基幹電子部品2~3割値上げ 18年ぶり:日本経済新聞
村田製作所、基幹電子部品を2~3割値上げ
セラミックコンデンサーの値上げはITバブル期の2000年以来、18年ぶり。
スマホ1台で最大1000個、車1台で同1万個使う基幹部品で1個当たりの価格は数十銭~10円程度。

:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト