東海東京とトーセイ 国内資産裏付けのデジタル証券を上場へ: 日本経済新聞

東海東京フィナンシャルホールディングスと不動産開発などを手掛けるトーセイは、8月にも国内オフィスビルの賃料収入を裏付けとしたデジタル証券をシンガポールの取引所に上場させる。企業にとって資金調達の幅が広がる可能性がある。
今注目されている銘柄

東海東京とトーセイ 国内資産裏付けのデジタル証券を上場へ: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

国内資産を裏付けは初。対象はが首都圏に持つ数十億円規模の物件で、特別目的会社(SPC)を通じ、ブロックチェーン上に条件や取引データを記録できる発行する
昨年辺りからによる資金調達不動産投資組合せは話には聞いてたけど、はもうシンガポールにさせるのか。この辺は遠くから聞いてるだけでよく分からんけど。
東海東京とトーセイ、国内資産裏付けのデジタル証券を上場へ:日本経済新聞
[日本経済新聞] 東海東京とトーセイ、国内資産裏付けのデジタル証券を上場へ (会員限定)
: FHDが、SPCを通じてブロックチェーン上に国内オフィスビルの賃料収入を裏づけたシンガポールにさせるそう。
東海東京とトーセイ、国内資産裏付けのデジタル証券を上場へ: 日本経済新聞
フィナンシャルホールディングス不動産開発など手掛けるは、8月にも国内オフィスビル賃料収入裏付けしたシンガポール取引所にさせる。
国内資産裏付けしたは初めてしている。対象はが首都圏に持つ数十億円規模物件で、特別目的会社(SPC)通じ、ブロックチェーン上に条件や取引データ
東海東京とトーセイ、国内資産裏付けのデジタル証券を上場へ: 日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト