東芝7000人削減 成長投資1.7兆円 中期経営計画

東芝は8日、5カ年の中期経営計画を発表した。米国の液化天然ガス(LNG)事業を中国の民間ガス大手に2018年度中をめどに売却する。1000人を超す早期退職の実施などで従業員の5%にあたる約7000人
今注目されている銘柄

東芝7000人削減 成長投資1.7兆円 中期経営計画 のTwitterの反応まとめ

東芝のCEOが「実はこれも原発関連...」
アメリカの事業を支那に売り渡すって事?
大丈夫なのか米国政府は怒らんの(・_・;)?
#日経モーニングプラス
東芝7000人削減、成長投資1.7兆円 中期経営計画:日本経済新聞
東芝7000人削減、成長投資1.7兆円 中期経営計画:日本経済新聞

虎の子の収益源であったメモリ事業を売り払って事実上の「原発専業メーカー」に堕ちた東芝だが、米LNG事業も売り払った上で大規模な人員削減を行って生き残りを謀るとは、笑止な事だ!
東芝、米LNG事業を売却 中国ガス大手に
2018/11/8 10:46 (2018/11/8 13:32更新)
東芝7000人削減、成長投資1.7兆円 中期経営計画:日本経済新聞 一方でIoT分野などに1兆7400億円の成長投資も実施し、2024年3月期に売上高営業利益率を10%(前期1.6%)に高める。
毎年3000人の自然減 退職者がいる。
これを合わせて5年で7000人削減。

東芝7000人削減、成長投資1.7兆円 中期経営計画:日本経済新聞
東芝7000人削減、成長投資1.7兆円 中期経営計画:日本経済新聞
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト