楽天の18年12月期 純利益29%増 フィンテックが好調

楽天が12日発表した2018年12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比29%増の1422億円だった。クレジットカード「楽天カード」の会員基盤の拡大で手数料が伸び、フィンテック事業が好調
今注目されている銘柄

楽天の18年12月期 純利益29%増 フィンテックが好調 のTwitterの反応まとめ

楽天の18年12月期、純利益29%増 フィンテックが好調
楽天の18年12月期、純利益29%増 フィンテックが好調:日本経済新聞  19年12月期の業績予想は開示していないが、株式市況の影響を大きく受ける証券サービスを除いた連結売上収益は前期と比べ、2桁成長を目指すとしている。
楽天の18年12月期、純利益29%増 フィンテックが好調:日本経済新聞
>クレジットカード「楽天カード」の会員基盤の拡大で手数料が伸び、フィンテック事業が好調だった
>フィンテック事業は手数料収入のほか、銀行サービスがけん引した。

これが、楽天経済圏の力か。
日産がアレなので、楽天を見て少し気分を落ち着けよう。。。
でも、どうせ明日ちょろっと株価が上がるだけで終わりなんだろ。。
知ってるよ。。

楽天の18年12月期、純利益29%増 フィンテックが好調: 日本経済新聞
フィンテック事業ってなんだよ。ただのリボ払いとネットバンクにあるまじき手数料体系の収入やんけ。

関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト