武田薬品 クローバック導入へ 不祥事で役員報酬返還: 日本経済新聞

武田薬品工業は不正会計などが発覚した場合に役員報酬を返還する「クローバック制度」を2020年度以降に導入する方針を固めた。国内製薬会社の導入は初となる。同社では昨年6月の株主総会でクローバックの導入を求めた定款変更の株主提案があったが否決された。
今注目されている銘柄

武田薬品 クローバック導入へ 不祥事で役員報酬返還: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

会計ネタ。 初めて知りました。製薬業界は特に必要でしょう。  
不正会計などが発覚した場合にする「制度」
あれだけの巨額買収を行ったのだから、この制度をするのは当たり前。むしろ拒否するなら、何らかの不正を隠しているとしか思えません。  
は、過去の巨額投資による損失が発生した時や財務情報に不正があった場合に、取締役に支給済みの業績連動のさせる仕組み」です。 投資家からすると、反対する理由がない。 、「」制度 
、「」制度  の高額化が進むとこういう制度も求められるな
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト