SBIが島根銀に25億円 34%出資 資本提携を正式発表: 日本経済新聞

SBIホールディングス(HD)と島根銀行は6日、資本・業務提携すると発表した。SBIが島根銀に25億円を出資する。島根銀の増資分をSBIが引き受け、グループ全体の出資比率は34%となる見通し。
今注目されている銘柄

SBIが島根銀に25億円 34%出資 資本提携を正式発表: 日本経済新聞 のTwitterの反応まとめ

はスルガにも 興味示しているみたいね! 興味示すのはいいけど、 不正融資被害者救済と 創業家との関係解消が 終わらないとね  
メガバンクは自前で証券会社持ってるけど、地銀は持ってないからちょうどいいのかな。 地銀関連の株価が上がるかもしれないけど、銀行は融資先が見えず財務分析が難しいから、損する人の方が多そうです笑  
   いよいよ具体的地銀統合の動き始まった。は一つの形だろう。地域の生活守りながら金融はどうなっていくのか、興味深い。特に人口減少激しい地域は何守るか、優先順位自ら示すこと必須。
地銀は厳しいと言われている、 それでも、たくさんのお金や資産持つ地方銀行との連携は面白いし、可能性高い。問題は地方のブランドというプライドと金融庁というお目付け役さんへの緊張  :
どうなっていくのか、注視したい    :
  海外の金融会社そうであるよう、日本も金融・証券・保険の総合金融会社なる。10年もかからないのでは。
は全国の地方銀行とする構想掲げており、その第1弾らしい。個人的はシステムのノウハウ地銀シェアされたらとも思う。地銀で二段階認証できる銀行はあるんだろうか。  :
地銀不振は金融商品の問題なのだろうか。わからんな。  
これでの同意なし3分の2決議できないから、傘下なったと言って良いでしょうね。|    :
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト