TKP社長 大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」

貸会議室大手のティーケーピー(TKP)の河野貴輝社長が16日、都内で日本経済新聞の取材に応じ、資本業務提携を結んでいる大塚家具について「追加出資は検討していない」と話した。現状の提携関係に基づき、家
今注目されている銘柄

TKP社長 大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」 のTwitterの反応まとめ

TKP社長、大塚家具へ追加出資を否定 「事業提携で支援」
ストックビジネスの成長性に注目している企業のひとつ

TKP社長、大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」

TKP社長、大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」:日本経済新聞 現状の提携関係に基づき、家具店の空きスペースを貸会議室に転用するといった方法で大塚家具の経営を支援する。主なやりとりは以下の通り。
まぁ「大塚家具の判断に任せたい。一部報道で大塚久美子社長が退任を拒んでいるために出資交渉が難航しているとあったが、そのような事実はないと認識している」こう言わざるを得ないな。本音は…。

TKP社長、大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」:日本経済新聞
TKP社長、大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」:日本経済新聞

>貸会議室大手のティーケーピー(TKP)の河野貴輝社長が16日、都内で日本経済新聞の取材に応じ、資本業務提携を結んでいる大塚家具について「追加出資は検討していない」と話した
『TKP社長、大塚家具へ追加出資を否定 「事業提携で支援」』 
>当社は家具店を経営するために出資したのではない / 大塚家具から追加の出資要請があったのは事実 / 一般論として、赤字の会社には出資できない / 大塚家具株を売却する方針は現時点ではない
TKP社長、大塚家具へ追加出資否定 「提携で支援」:日本経済新聞
TKPの社長、日経新聞のインタビューで大塚家具の救済否定。合理性が乏しいと判断している模様。昨日呟いたように、自社の懐事情も要因と思われる。

「黒字転換すれば出資拡大の可能性はあるが、現状のコスト体質では、出資したところで運転資金としてすぐに消えてしまう可能性がある」
大株主にしてはハッキリ言いますな。TKP
関連する記事
今話題のニュース
Twitter プロフィール
おすすめサイト