RS Technologies[RSTECH]【3445】 IPO RS Technologies[RSTECH]【3445】 増資 RS Technologies[RSTECH]【3445】 業績 RS Technologies【3445】 気配 RS Technologies【3445】 買収 RS Technologies【3445】 不正 RS Technologies【3445】 予想 RS Technologies【3445】 併合 RS Technologies【3445】 先物 RS Technologies【3445】 増資 RS Technologies【3445】 急落 RS Technologies【3445】 減配 RS Technologies【3445】 赤字 RS Technologies【3445】 配当 RS Technologies【3445】 利確 RS Technologies【3445】 ホールド RS Technologies【3445】 ストップ高(S高) RS Technologies【3445】 マネロン RS Technologies【3445】 危険 RS Technologies【3445】 引け RS Technologies【3445】 ショート RS Technologies【3445】 信用取引 RS Technologies【3445】 PTS RS Technologies【3445】 新株 RS Technologies【3445】 決算 RS Technologies【3445】 倒産 RS Technologies【3445】 公募 RS Technologies【3445】 高騰 RS Technologies[RSTECH]【3445】 今後 RS Technologies[RSTECH]【3445】 提携 RS Technologies[RSTECH]【3445】 材料 RS Technologies【3445】 今後 RS Technologies【3445】 提携 RS Technologies【3445】 上場 RS Technologies【3445】 上昇 RS Technologies【3445】 将来性 RS Technologies【3445】 損切り RS Technologies【3445】 損失 RS Technologies【3445】 材料 RS Technologies【3445】 業績 RS Technologies【3445】 社長 RS Technologies【3445】 空売り RS Technologies【3445】 訴訟
今注目されている銘柄

掲示板の反応

73 :山師さん:2021/07/23(金)21:42:15 ID:RHlTmSnQ.net

開会式のBGM引っ張ってきたわ


◆ドラゴンクエスト「序章:ロトのテーマ」
◆ファイナルファンタジー「勝利のファンファーレ」
◆テイルズオブシリーズ「スレイのテーマ〜導師〜」
◆モンスターハンター「英雄の証」
◆キングダムハーツ「Olympus Coliseum」
◆クロノ・トリガー「カエルのテーマ」
◆エースコンバット「First Flight」
◆テイルズオブシリーズ「王都−威風堂々」
◆モンスターハンター「旅立ちの風」
◆クロノ・トリガー「ロボのテーマ」
◆ソニック・ザ・ヘッジホッグ「Star Light Zone」
◆ウイニングイレブン(Pro Evolution Soccer)「eFootball walk−on theme」
◆ファイナルファンタジー「MAIN THEME」
◆ファンタシースターユニバース「Guardians」
◆キングダムハーツ「Hero's Fanfare」
◆グラディウス(Nemesis)「01 ACT 1−1」
◆NieR「イニシエノウタ」
◆サガシリーズ「魔界吟遊詩−サガシリーズメドレー2016」
◆ソウルキャリバー「The Brave New Stage of History」

72 :山師さん:2021/07/23(金)21:42:06 ID:hSe1M/Oz.net

ECB Policymakers Don't Expect To Decide On Bond Buys In September - RTRS

はい天井乙

2021/07/22(木) 11:12:00投稿者:jp

今回の13億の落とし前を付けて欲しいね。
馬鹿すぎる。業績は最高なのに。

516 :山師さん:2021/07/22(木)10:55:38 ID:9+nmiHLZ.net

Head of Australian airline Qantas flags a fresh round of worker layoffs if lockdowns persist

477 :山師さん:2021/07/22(木)10:25:19 ID:9+nmiHLZ.net

PBoC To Inject CNY10Bln Via 7 Day Reverse Repos At 2.2% In Open Market Ops

451 :山師さん:2021/07/22(木)10:05:48 ID:9+nmiHLZ.net

Australia coronavirus - Worst day yet for state of NSW / Sydney as cases jump again

2021/07/22(木) 06:52:00投稿者:gomez

しかしココの株価のだめさはダントツ。
この地合で100円戻しってあほくさい。
下げるときはダントツ、東証一部の信用を毀損させていないか

699 :山師さん@トレード中:2021/07/22(木)01:52:06 ID:WCbp9TSu0.net

DrSTONEでコーラの材料にパクチーとか入ってるの知って驚愕したよ(´・ω・`)

116 :山師さん:2021/07/22(木)01:25:35 ID:KreUOyR4.net

MACD、RSI、ボリンジャーやらバラボリック…気にしてたらきりないが
指数を気にするのであれば単純移動平均くらいは見ようぜって話よ

5 :山師さん:2021/07/21(水)23:13:50 ID:WwgQmbG6.net

アクセルマーク、米・医療機器会社Ascella Biosystemsと提携
〜同社への出資ならびに独自の分子診断システムの日本における事業化権を取得〜

 アクセルマーク株式会社(本社:東京都 中野区 代表者:松川 裕史 証券コード:3624 以下、アクセルマーク)は医療機器スタートアップのAscella Biosystems, Inc. (本社:米国 カリフォルニア州 CEO:Deepak Boggavarapu 以下、アセラ)に資本参画および業務提携することを発表いたします。アクセルマークでは2021年3月26日にヘ○スケア領域への参入発表に続き、同年4月19日にはアクセリード株式会社(以下、アクセリード)との提携も発表しており、本リリースはその提携に基づく案件となります。
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%A9%E7%A4%BE.jpg

 アセラは2020年創業の米国カリフォルニア州に本社を置く医療機器スタートアップであり、スタンフォード大学教授のEric T. KOOL博士の研究に基づくRAIL System※と言われる分子診断技術を用いた新型コロナウイルス(以下、COVID-19)迅速診断法の早期実用化を目指しています。

 KOOL博士は本分野で世界的に認められた専門家であり、30年以上にわたって核酸の検出と分析において独創的な研究を行っています。この新技術は、分子診断領域で現在主流となっているPCRやLAMP等の手法と比べ、速さとコストにおいて優位である可能性があります。

※RAIL System:DNA伸長反応において、反応の際に副産物としてリアルタイムで発生する発光を検出することにより、核酸を検出する新しい方法


■提携の内容
 本提携におきまして、アクセルマークはアセラのシードラウンドに参加し、アセラに資本参画いたします。併せて業務提携を行い、現在実用化に向けてテストを行っている、RAIL Systemを用いた分子診断キット「Ascella Real Time System」の日本での事業化権を取得いたします。また本システムについては、その診断理論について既に提携先のアクセリードにて調査を行っており、将来性の高い技術として評価されています。今後、アクセルマークとアクセリードは医療診断の新技術の普及促進を通じて、人々の健康寿命の向上に寄与することを目指して参ります。

■Ascella Real Time Systemについて
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/ascella.jpg
 本システムでは、被験者の唾液を採取し、アセラ社開発のハンドヘルドテスト機器に差し込むことで最大16の項目を3分以内に一定温度で反応を検出することが可能です。したがって、従来のPCR検査で必要な蛍光検出及び温度制御のためのPCR装置が不要となります。検査結果はスマートフォンアプリでも確認することができ、専門的な医療機関以外の場所でも活用されることが期待されます。

 現在、アセラではアメリカ国立衛生研究所からの助成金を受け、本システムの開発を進めており、米食品医薬品局(FDA)による緊急使用許可(Emergency Use Authorization:以下EUA)の取得を目指しています。

 今回アクセルマークが参画したシードラウンドにて調達した資金をEUA取得に必要な臨床サンプル測定に使用する予定であり、2022年のEUA取得を目標としています。Ascella Real Time Systemは一つのサンプルから同時に最大で16の検査を行えることから、現在はCOVID-19の変異株の同時検出を主目的としておりますが、2022年以降にはインフルエンザやRSウイルス感染症などの他の感染症に対する検査にテストを行う予定です。
https://www.axelmark.co.jp/pr/?itemid=373

886 :山師さん@トレード中:2021/07/21(水)15:39:23 ID:4SPnqLBJ0.net

ハゲあおりすぎだろ(´・ω・`)

ベゾス
「アマゾンの従業員と顧客のみなさんありがとう。君たちが全ての旅行代を支払ってくれた」
Bezos thanks Amazon workers and customers for his vast wealth, prompting backlash.
https://www.nytimes.com/2021/07/20/science/bezos-amazon.html

コメント見たウォーレン上院議員とオカシオコルテスが早速ぶち切れ
https://finance.yahoo.com/news/elizabeth-warren-attacks-amazon-taxes-bezos-space-flight-195411533.html

885 :山師さん@トレード中:2021/07/21(水)15:39:01 ID:811ZOzJV0.net

スズキ&ダイハツ、トヨタ&いすゞ&日野のCommercial Japan Partnershipプロジェクトに参画、トヨタからCommercial Japan Partnership Technologiesの株を10%ずつ取得

2021/07/21(水) 14:01:00投稿者:yuji

今日はマイ転させて終わるとみた

2021/07/21(水) 12:40:00投稿者:yuji

いままでの傾向だと
信用買い焼きつくすまで低迷させるだろうね
材料なかなか出さずにだらだら下げをつづけてるかんじで

メロンさんやフィデリティさんが入ってきてるから空売り機関も以前よりか無理はしないのかもだけどねぇ

やっぱ一度手放して正解

2021/07/21(水) 10:53:00投稿者:mas_0711_mas

誰が責任者なんでしょうか。中国側の経理部長・日本側の経理部長?いずれにしろ責任の所在があいまいですね。

2021/07/21(水) 09:45:00投稿者:jp

捏造じゃなければ監査法人を変えるべきだね。
馬鹿すぎる。そんなこともコントロールできなくて海外会社運営できるのか?
株主をなめるな。

2021/07/21(水) 09:41:00投稿者:gomez

わざわざ株価上昇抑えるために遡って、損失計上するアホさ。
しかもモチベーションを上げる為に譲渡した、株の評価が会計事務所の意見と
食い違っていたからと。

ねつ造みたいな話やと思わんのか?社長や経理担当やIR担当は?

2021/07/21(水) 09:23:00投稿者:jp

13億の特損出した責任者の処分は発表しないのかな?
株主損害訴訟起こされるてもいいくらいなんだけど(怒)

2021/07/21(水) 09:15:00投稿者:yuji

だって
ここの優先順位第一位は
中国の機関投資家であって
日本の投資家ではないもの

日本の株価なんてもうどうでも良いんじゃない
IRの担当にコストかけるなら、共産党への賄賂につかうよ

2021/07/21(水) 08:20:00投稿者:mas_0711_mas

ここはまともなIRではないですよ。上場した当初、個人向け説明会や総会に行ったは社長も説明してくれた担当もまともだったのに。。
今は電話しても説明会でもちぐはぐな回答ばかり。。変わったんだね。

694 :山師さん@トレード中:2021/07/21(水)01:20:40 ID:cwvywH6OM.net

わおーん(´・ω・`)
tps://pbs.twimg.com/media/E6k68RsVUAEBpfF.jpg

6 :山師さん:2021/07/20(火)11:01:29 ID:1NBbSn3f.net

アクセルマーク、米・医療機器会社Ascella Biosystemsと提携
〜同社への出資ならびに独自の分子診断システムの日本における事業化権を取得〜

 アクセルマーク株式会社(本社:東京都 中野区 代表者:松川 裕史 証券コード:3624 以下、アクセルマーク)は医療機器スタートアップのAscella Biosystems, Inc. (本社:米国 カリフォルニア州 CEO:Deepak Boggavarapu 以下、アセラ)に資本参画および業務提携することを発表いたします。アクセルマークでは2021年3月26日にヘ○スケア領域への参入発表に続き、同年4月19日にはアクセリード株式会社(以下、アクセリード)との提携も発表しており、本リリースはその提携に基づく案件となります。
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%A9%E7%A4%BE.jpg

 アセラは2020年創業の米国カリフォルニア州に本社を置く医療機器スタートアップであり、スタンフォード大学教授のEric T. KOOL博士の研究に基づくRAIL System※と言われる分子診断技術を用いた新型コロナウイルス(以下、COVID-19)迅速診断法の早期実用化を目指しています。

 KOOL博士は本分野で世界的に認められた専門家であり、30年以上にわたって核酸の検出と分析において独創的な研究を行っています。この新技術は、分子診断領域で現在主流となっているPCRやLAMP等の手法と比べ、速さとコストにおいて優位である可能性があります。

※RAIL System:DNA伸長反応において、反応の際に副産物としてリアルタイムで発生する発光を検出することにより、核酸を検出する新しい方法


■提携の内容
 本提携におきまして、アクセルマークはアセラのシードラウンドに参加し、アセラに資本参画いたします。併せて業務提携を行い、現在実用化に向けてテストを行っている、RAIL Systemを用いた分子診断キット「Ascella Real Time System」の日本での事業化権を取得いたします。また本システムについては、その診断理論について既に提携先のアクセリードにて調査を行っており、将来性の高い技術として評価されています。今後、アクセルマークとアクセリードは医療診断の新技術の普及促進を通じて、人々の健康寿命の向上に寄与することを目指して参ります。

■Ascella Real Time Systemについて
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/ascella.jpg
 本システムでは、被験者の唾液を採取し、アセラ社開発のハンドヘルドテスト機器に差し込むことで最大16の項目を3分以内に一定温度で反応を検出することが可能です。したがって、従来のPCR検査で必要な蛍光検出及び温度制御のためのPCR装置が不要となります。検査結果はスマートフォンアプリでも確認することができ、専門的な医療機関以外の場所でも活用されることが期待されます。

 現在、アセラではアメリカ国立衛生研究所からの助成金を受け、本システムの開発を進めており、米食品医薬品局(FDA)による緊急使用許可(Emergency Use Authorization:以下EUA)の取得を目指しています。

 今回アクセルマークが参画したシードラウンドにて調達した資金をEUA取得に必要な臨床サンプル測定に使用する予定であり、2022年のEUA取得を目標としています。Ascella Real Time Systemは一つのサンプルから同時に最大で16の検査を行えることから、現在はCOVID-19の変異株の同時検出を主目的としておりますが、2022年以降にはインフルエンザやRSウイルス感染症などの他の感染症に対する検査にテストを行う予定です。
https://www.axelmark.co.jp/pr/?itemid=373

3 :山師さん:2021/07/19(月)23:46:24 ID:2Hj+QEpJ.net

アクセルマーク、米・医療機器会社Ascella Biosystemsと提携
〜同社への出資ならびに独自の分子診断システムの日本における事業化権を取得〜

 アクセルマーク株式会社(本社:東京都 中野区 代表者:松川 裕史 証券コード:3624 以下、アクセルマーク)は医療機器スタートアップのAscella Biosystems, Inc. (本社:米国 カリフォルニア州 CEO:Deepak Boggavarapu 以下、アセラ)に資本参画および業務提携することを発表いたします。アクセルマークでは2021年3月26日にヘ○スケア領域への参入発表に続き、同年4月19日にはアクセリード株式会社(以下、アクセリード)との提携も発表しており、本リリースはその提携に基づく案件となります。
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%A9%E7%A4%BE.jpg

 アセラは2020年創業の米国カリフォルニア州に本社を置く医療機器スタートアップであり、スタンフォード大学教授のEric T. KOOL博士の研究に基づくRAIL System※と言われる分子診断技術を用いた新型コロナウイルス(以下、COVID-19)迅速診断法の早期実用化を目指しています。

 KOOL博士は本分野で世界的に認められた専門家であり、30年以上にわたって核酸の検出と分析において独創的な研究を行っています。この新技術は、分子診断領域で現在主流となっているPCRやLAMP等の手法と比べ、速さとコストにおいて優位である可能性があります。

※RAIL System:DNA伸長反応において、反応の際に副産物としてリアルタイムで発生する発光を検出することにより、核酸を検出する新しい方法


■提携の内容
 本提携におきまして、アクセルマークはアセラのシードラウンドに参加し、アセラに資本参画いたします。併せて業務提携を行い、現在実用化に向けてテストを行っている、RAIL Systemを用いた分子診断キット「Ascella Real Time System」の日本での事業化権を取得いたします。また本システムについては、その診断理論について既に提携先のアクセリードにて調査を行っており、将来性の高い技術として評価されています。今後、アクセルマークとアクセリードは医療診断の新技術の普及促進を通じて、人々の健康寿命の向上に寄与することを目指して参ります。

■Ascella Real Time Systemについて
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/ascella.jpg
 本システムでは、被験者の唾液を採取し、アセラ社開発のハンドヘルドテスト機器に差し込むことで最大16の項目を3分以内に一定温度で反応を検出することが可能です。したがって、従来のPCR検査で必要な蛍光検出及び温度制御のためのPCR装置が不要となります。検査結果はスマートフォンアプリでも確認することができ、専門的な医療機関以外の場所でも活用されることが期待されます。

 現在、アセラではアメリカ国立衛生研究所からの助成金を受け、本システムの開発を進めており、米食品医薬品局(FDA)による緊急使用許可(Emergency Use Authorization:以下EUA)の取得を目指しています。

 今回アクセルマークが参画したシードラウンドにて調達した資金をEUA取得に必要な臨床サンプル測定に使用する予定であり、2022年のEUA取得を目標としています。Ascella Real Time Systemは一つのサンプルから同時に最大で16の検査を行えることから、現在はCOVID-19の変異株の同時検出を主目的としておりますが、2022年以降にはインフルエンザやRSウイルス感染症などの他の感染症に対する検査にテストを行う予定です。
https://www.axelmark.co.jp/pr/?itemid=373

578 :山師さん:2021/07/19(月)15:40:37 ID:w79HOuE3.net

THE JAPANESE GOVERNMENT ANTICIPATES CONTINUED ECONOMIC DETERIORATION IN SOME SECTORS.

522 :山師さん@トレード中:2021/07/19(月)13:46:30 ID:N/c68xFM0.net

トレーダーズ・ウェブ
@traders_web
【国内】エーザイ−4日ぶり反発 米国におけるアデュカヌマブの状況についてコメントを発表

178 :山師さん@トレード中:2021/07/19(月)13:04:34 ID:ZGgVkcw+M.net

>>116
窮屈そうに車に乗る写真をみるとClassic Car Dealersのエドを思い出す(´・ω・`)ご自身でやれば15ポンドの節約になります

364 :山師さん:2021/07/19(月)11:23:07 ID:G/8sYHOF.net

rsきーるらきーる

597 :山師さん@トレード中:2021/07/19(月)09:39:32 ID:LX20Z7/Y0.net

doorsはタッチミーがベスト

576 :山師さん@トレード中:2021/07/19(月)09:36:46 ID:aBq/RCG30.net

The Doorsだろ

119 :山師さん:2021/07/19(月)09:33:36 ID:9UcKawWx.net

オンコセラピー


チャートが75円でrsi9%だから底打ち千恵ち○ち○

556 :山師さん:2021/07/18(日)13:23:05 ID:/OQO9PD8.net

イーレックスはもともとRSIもすげー高いしね
俺ももう損切りしたわ

597 :山師さん@トレード中:2021/07/17(土)17:13:50 ID:U8B8Hll70.net

音楽の日 17:00〜

・EXILE「HAVANA LOVE」
・東京事変「毒味」
・TWICE「Perfect World」
・NEWS「weeeek」「BURN」
・ゆず「桜木町」「NATSUMONOGATARI」

昭「和」〜令「和」メドレー?
・AI「ハピネス」
・石川さゆり「ソーラン節」
・DISH//「猫 〜THE FIRST TAKE ver.〜」
・日向坂46「アザトカワイイ」

464 :山師さん@トレード中:2021/07/17(土)15:51:08 ID:U8B8Hll70.net

音楽の日 16:00〜

・AKB48「根も葉もRumor」
・上白石萌音「世界中の誰よりきっと」
・三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「TONIGHT」
・島津亜矢×ハラミちゃん「うっせぇわ」
・ジャニーズWEST「でっかい愛」
・SEKAI NO OWARI「silent」
・Sexy Zone「RUN」「夏のハイドレンジア」
・TOMORROW X TOGETHER「Force」
・Perfume「ポリゴンウェイヴ」
・Hey! Say! JUMP「ファンファーレ!」「ネガティブファイター」

ワクワク!ダンスメドレー
・A.B.C-Z「Za ABC〜5stars〜」「頑張れ、友よ!」
・櫻坂46「BAN」
・DA PUMP「Crazy Beat Goes On!」「Oh! My Precious!」
・Foorin「パプリカ」
・三浦大知「Backwards」

5 :山師さん:2021/07/16(金)14:48:58 ID:7E1lu8dF.net

アクセルマーク、米・医療機器会社Ascella Biosystemsと提携
〜同社への出資ならびに独自の分子診断システムの日本における事業化権を取得〜

 アクセルマーク株式会社(本社:東京都 中野区 代表者:松川 裕史 証券コード:3624 以下、アクセルマーク)は医療機器スタートアップのAscella Biosystems, Inc. (本社:米国 カリフォルニア州 CEO:Deepak Boggavarapu 以下、アセラ)に資本参画および業務提携することを発表いたします。アクセルマークでは2021年3月26日にヘ○スケア領域への参入発表に続き、同年4月19日にはアクセリード株式会社(以下、アクセリード)との提携も発表しており、本リリースはその提携に基づく案件となります。
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%A9%E7%A4%BE.jpg

 アセラは2020年創業の米国カリフォルニア州に本社を置く医療機器スタートアップであり、スタンフォード大学教授のEric T. KOOL博士の研究に基づくRAIL System※と言われる分子診断技術を用いた新型コロナウイルス(以下、COVID-19)迅速診断法の早期実用化を目指しています。

 KOOL博士は本分野で世界的に認められた専門家であり、30年以上にわたって核酸の検出と分析において独創的な研究を行っています。この新技術は、分子診断領域で現在主流となっているPCRやLAMP等の手法と比べ、速さとコストにおいて優位である可能性があります。

※RAIL System:DNA伸長反応において、反応の際に副産物としてリアルタイムで発生する発光を検出することにより、核酸を検出する新しい方法


■提携の内容
 本提携におきまして、アクセルマークはアセラのシードラウンドに参加し、アセラに資本参画いたします。併せて業務提携を行い、現在実用化に向けてテストを行っている、RAIL Systemを用いた分子診断キット「Ascella Real Time System」の日本での事業化権を取得いたします。また本システムについては、その診断理論について既に提携先のアクセリードにて調査を行っており、将来性の高い技術として評価されています。今後、アクセルマークとアクセリードは医療診断の新技術の普及促進を通じて、人々の健康寿命の向上に寄与することを目指して参ります。

■Ascella Real Time Systemについて
https://www.axelmark.co.jp/Portals/0/PRESS/20210422_ascella/ascella.jpg
 本システムでは、被験者の唾液を採取し、アセラ社開発のハンドヘルドテスト機器に差し込むことで最大16の項目を3分以内に一定温度で反応を検出することが可能です。したがって、従来のPCR検査で必要な蛍光検出及び温度制御のためのPCR装置が不要となります。検査結果はスマートフォンアプリでも確認することができ、専門的な医療機関以外の場所でも活用されることが期待されます。

 現在、アセラではアメリカ国立衛生研究所からの助成金を受け、本システムの開発を進めており、米食品医薬品局(FDA)による緊急使用許可(Emergency Use Authorization:以下EUA)の取得を目指しています。

 今回アクセルマークが参画したシードラウンドにて調達した資金をEUA取得に必要な臨床サンプル測定に使用する予定であり、2022年のEUA取得を目標としています。Ascella Real Time Systemは一つのサンプルから同時に最大で16の検査を行えることから、現在はCOVID-19の変異株の同時検出を主目的としておりますが、2022年以降にはインフルエンザやRSウイルス感染症などの他の感染症に対する検査にテストを行う予定です。
https://www.axelmark.co.jp/pr/?itemid=373

624 :山師さん:2021/07/16(金)14:34:52 ID:hPLfnEPX.net

んあ

き○たまほーバルRSなり買い87万株14:33

Twitterの反応

関連する記事
Twitter プロフィール
おすすめサイト